支持率って?

  • 2003.03.25 Tuesday
  • 14:10
どんな支持率でもそうなんですけど、日テレ、フジの発表と、TBS、朝日の発表では、同じものの調査でも15パーセントぐらい違うことがあります。聞いている場所や人の違いもありますけど、思想的に都合が悪い方に違うことはありませんね。

今回のアメリカ支持の政府方針の容認はびっくりするほどの違いです。質問の仕方が違うってっいってもスッゴイ差でしたわ。
日テレでは76%の支持。朝日は40パーセントちょっと。なんなんでしょうね。
破防法賛成支持率発表の時には「指示した日本人はバカでレベルが低い」まで放送した朝○さん。今回は「賛成した日本人はチキン(弱虫)だ」だそうです。
世論とマスコミって関係ないんですね。

支持率急落?

  • 2002.09.09 Monday
  • 13:48
ブッシュさんの支持率が急落したんですってよ。
一ヶ月で63パーセントから54パーセントまで落ちたって・・・
日本の首相を見習いなさい。5パーセントでも辞めなかったのよ。
ブッシュにしてみればタリバン様様でしたよね。下手な外交。ウオール街よりの内政。経済汚職。中近東まったく無視。戦争大好き。アメリカとその同盟国を失敗の尻拭いに使いたいようです。テロがなかったらとっくの昔に失脚してたでしょうね。今度の戦争はタリバンに対する「バニッシュメント」ほどの支持は得られていないようです。それでも64パーセント。まあ去年は78パーセントだったらしいんですけどね。イラクにアメリカ国内でのテロでもさせれば世界中がついていくかもね。
民族のルツボ、アメリカをひとつにしていた「強いアメリカの回復」という宗教は、戦争好きの親子とともに暴走に走りたいようですがどうなんでしょうか。

そういえば体の不自由な方々が、戦争反対の静かなデモをしてたら、警察が突っ込んで赤ちゃんが怪我をしたとか・・・アメリカも変わったもんだわ。
油もささないで強行で走りすぎたもんだから、一枚板にちょっとキシミが出てきたみたいですね。

日本経済の中心

  • 2002.08.06 Tuesday
  • 13:39
学生時代に、野沢温泉スキー場でバイトしたことがあります。
宿泊費とか、レンタルスキー代とかの値段が、1月15日を境にドカンと安くなったことを憶えています。
当時は1月15日が成人式の休日だったのです。

ここから客筋が変わるというのです。15日以降は学生さんや子どもさんづれの方が中心になり、安いほうが好まれるんだという話でした。

ではそれ以前、値段の高いブルショア思考のお客様の中心は誰かといいますと、独身OLなのですね。このグループは当時は成人式を境にこなくなっちゃったそうです。
ちなみにスキー用品も成人式を境に大安売りが始まります。
日本レジャー産業は独身OLの手にかかっているのです。感謝しましょう。

ちなみにあたいは激安ツアーが大好きです。

日本の刑務所では暴動が起こりにくい

  • 2002.05.25 Saturday
  • 13:01
日本の刑務所で暴動が起こりにくいのは、終身刑がないからなんでしょうね。
「まじめにやっていれば塀の外にでれるかもしれん」
という想いが、批判や暴動を止めているのかもしれませんね。

終身刑は必要だと思います。でも終身刑を取り入れたら、刑務所の治安管理は大きく改革しないとダメなんでしょうね。

当選したアカツキには

  • 2002.04.14 Sunday
  • 12:41
企業癒着を目指し、私服を肥やします。
発覚した場合は秘書を生け贄にして、シラをきります。
もちろん政治生命をかけて派閥政治、密室政治を断行します。
選挙には金をつかい、マスコミにおべんちゃらを言っておけば、政治生命も長引くことでしょう。
選挙のための公約は理想論で埋め尽くしていますから、実行しないことをここに誓います。

どうぞ皆さんの、義理と利益と立場を優先した、清き一票をよろしくおねがいいたします。

破壊活動防止法・・・

  • 2002.03.24 Sunday
  • 11:51
これだけマスコミにたたかれた法律は、他にはないんでないの。
日テレとフジテレビが肯定、T●Sと朝○が否定でしたね。うちはテレビ東京が映りません。ここはどうだったのでしょうね。
世論はどうかと言うと、圧倒的に賛成多数でしたね。マスコミは世論の代表なんて大ウソでした。
朝○にいたっては
「日本国民はここまでバカとはしらなかった」
とまで言ってほめて下さいましたものね。
まあ、結果はこの法案は廃止されました。
トップクラスは逮捕されたかも知れないけど、鉄砲玉の兵隊は放置されたままだがな。人を人とも思わない洗脳的教えものこったままだす。

オウムに危険性はないっていた文化人。あんたらが安全って言ったオウムに対する人権ムシは問題じゃないのかい?
TB●に○日よ。あんたらの報道見てると、破壊活動防止法の方が、まだ人道的なような気がしてならんよ。報道という監視でオウム在住反対をあおるのはOKで、法的に監視するのはダメってのは、バックの団体の意向ですかい?

ちなみに
あたいは破壊活動防止法は使い方しだいで危険だと思ってます。
でも反対するために、オウムが安全っていったやつは、もっと危険だと思うんやわ。

地方の声が日本政府

  • 2002.02.24 Sunday
  • 11:38
日本の税金は数字的にはたいしたことがないように見えますが、先送りの借金は膨大ですね。その借金のカナメの国債の価値も怪しげになってきました。
ついでに5年ごとに見直される出生予想も今回切望的な予想が発表されました。労働力も減っていくばかりです。仕事自体も激減してますけどね。

税金対策はシステムだけ変えても、特殊法人や一部の官僚や政治家に癒着している企業や人が甘い汁を吸う形を残している限り、小さな自由主義政府であろうと、大きな福祉国家政府であろうと、現状は打破できないと思います。

天下り制度と三権癒着を改革しない限りは、正当な経済効果を生み出す公共事業は行われないように思えます。宗男ちゃんや古賀ちゃんが、地方の声(狭い範囲の支持者)を政治に反映している正しい政治家の姿なのが、現在の日本なのですよ。

官僚こそ独占禁止法違反

  • 2002.02.20 Wednesday
  • 11:36
商品は売り手中心に考えていけば消費者はバカを見ます。企業はぼろ儲け。独占できていれば、商品をまわすという見返りにワイロをあつめることや汚職だって可能になります。これを極端な形で実行してたのが公共事業じゃなかったのでしょうか。
カラ出張なんか代表的な汚職ですよね。まともなマーケットルールでこんなことやれば企業はつぶれるだけです。マーケットルールを正常化しないで、システムだけを小さくしたら、独占性が強められるだけです。

チェック機関の強化なんてのも夢みたいな話して終わりそうです。神奈川県警の事件の後、新潟でチェック機関が接待受けて大問題になりましたよね。警察こそ信用できない代表みたいになっちゃいました。
ストーカー規正法が出来る前は、ストーカーを取り締まっていたのは私立探偵や警備保障でしたね。警察は何したかというと、
「事件になってから来てね」
「嫁入り前にそんなこと表に出ると恥ずかしいよ」
で相手にしなかったんですよ。
あたいの知り合いも言われてるのよ。
これこそ民間ロボコップのほうがいいかもしれない。

日本を立ち直らせる原点は完全な三権分立です。当たり前のことが出来ないやつに全ての力が集中していることが原因だとおもいます。改革以前の人間性の話ですね。ここまで腐っているのが現在の日本だと思うんやわ。

宗男ちゃんはともだちです

  • 2002.02.15 Friday
  • 10:50
私たちの血税は宗男ちゃん王国のために使われていました。
うーん。北海道にナチが存在してたのですね。

地方にとって国会議員は大切なものです。でも、地方だけの利益を重視し、そこだけに力を入れていれば成立してしまうのが、今の衆議院選挙のシステムですね。

京都の知り合いに共産党支持者がいます。聞くと、
「共産党の方が公共事業を持ってきてくれるし、陳情もよく通るのだ。うちの町内はみんな共産党よ。」
って言ってるんですね。宗男ちゃん支持とかわんねえじゃないか。これじゃ知事や市長なんて要らないヤンケ。
地方の偏りが、そのまま国政に影響してしまう現在のシステムはなんとかならんのか。でも、広げると亡命タレントなんか受かっちゃうし・・・難しいですね。

まあ、選挙になっても今のシステムでは橋本派はバンバンザイでしょうね。選挙に持っていってもミソギは終わったっていって「鈴木宗男を内閣総理大臣にする会」が威張りだすだけですよ。

あのかたは自殺した中川さんの秘書だったんだよね。中川さんの息子が出馬するのをジャマして、利権の絡んだ支持者を全部引っこ抜いて、当選したんだったと思います。
当然公約は、「おまえらをもうけさせてやる」って話だったのでしょう。公約を守った方なんですねー。これで地位がまもられちゃうのが、日本の選挙制度なのですわ。こまったもんだ。

日の沈める国

  • 2002.02.11 Monday
  • 10:48
「日本の経済的奇跡は終わった」
これはタイムのアジア版の小見出しです。

小泉政権は経済危機回避に必要な改革を断行できないと分析結果がでたそうです。そんなこと分析しなくても族議員が強いんだから分かってる話じゃねえか。

分析の内容は、護衛船団方式で保護を受けてきた日本の企業や産業界の体質が世界レベルの競争に耐えられないほど脆弱になり、改革能力を失っているということです。・・まあ、天下りで官僚と密着すれば大丈夫だった企業に企業努力を求めたってムリでしょぅね。

日本の奇跡の柱は「終身雇用制」でした。終身雇用システム崩壊という現実に耐えられない労働者は開発的な労働は出来ない。実力のないものが切られていくシステムを受け入れない限り世界競争についていくだけの成長はのぞめない。・・タイムさん。きっついねー。

でも、ホントのことですね。
ここまで日本を追い込んだのは、護衛船団方式で社会主義化して、官僚との癒着を広げ、甘い汁を吸っていたやつらの責任です。与党だけじゃねえよ。オタカさん。投票したやつらも同罪です。

子供たちにこんな素敵な未来をプレゼントしてしまった大人は、変な外交のための謝罪よりも、子供たちに土下座してあやまれ。スダレアタマとオタカさんよ。

ちなみにスイス銀行は3000万から貯金が出来ますよ。ビンボー人からむしりとるのが、日本ニコニコローンのやり方ですね。

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM