なばなの里

  • 2017.11.12 Sunday
  • 07:25

この季節、

 

IMG_0279.JPG

 

天候が不安定です。

 

IMG_0286.JPG

 

紅葉は青空と日にちが、なかなか合わせにくい忙しさ

 

IMG_0288.JPG

 

でも、ライトアップなら夜の時間に限定されますから、なんとかなります。

 

ですからなばなの里

 

IMG_0290.JPG

 

なんですって、2300円ですって!

 

IMG_0291.JPG

 

なかに1000円分の金券が入ってました。

お食事して帰ってねということのようです。

 

IMG_0293.JPG

 

いまは、くまもとバージョンのイベント中だそうです。

 

IMG_0296.JPG

 

日が暮れるまではもうちょっと時間があります。

 

IMG_0307.JPG

 

めっちゃ広いのね

 

IMG_0306.JPG

 

お花がとってもきれいです。

 

IMG_0313.JPG

 

ベゴニアの花畑

 

IMG_0315.JPG

 

人が集まってます。

 

IMG_0317.JPG

 

点灯待ちなんですね。

 

IMG_0318.JPG

 

カウントダウンは

 

 

気分が高揚します。

 

IMG_0323.JPG

 

夕方五時三十分点灯です。

 

IMG_0324.JPG

 

まあ、

 

IMG_0326.JPG

 

きれい

 

IMG_0330.JPG

 

ステキな

 

 

光のトンネルです。

 

IMG_0334.JPG

 

この時間は

 

IMG_0335.JPG

 

夏は明るいですものね

 

IMG_0337.JPG

 

冬だからこそ

 

IMG_0339.JPG

 

この暗さ

 

IMG_0340.JPG

 

この美しさ

 

IMG_0341.JPG

 

めっちゃ

 

IMG_0342.JPG

 

寒いし

 

IMG_0344.JPG

 

暗闇に人工の光の美しさ

 

IMG_0345.JPG

 

くまモンは暗闇では、赤と白しか見えませぬ

 

IMG_0347.JPG

 

壮大ですね

 

IMG_0351.JPG

 

LEDの美しさ

 

IMG_0354.JPG

 

くまモンだけなら

 

 

顔しか見えませぬ。

 

IMG_0355.JPG

 

こちらの

 

IMG_0358.JPG

 

光のカーテン

 

 

 

IMG_0364.JPG

 

桜色です。

 

IMG_0359.JPG

 

緑にもなるのです

 

 

人が多くなってくるとともに、日本語が少なくなってきました。

 

IMG_0399.JPG

 

ベゴニアも暗闇に浮かぶと、雰囲気が変わりますね。

 

IMG_0367.JPG

 

アイランド富士です。

45mまで登る展望台。

金券が使えないので遠慮しておきましょう。

 

IMG_0371.JPG

 

紅葉がステキなのか

光のせいでよくわかりませぬ。

 

IMG_0373.JPG

 

池には光の道が

 

IMG_0374.JPG

 

きれいな教会です

 

IMG_0376.JPG

 

展望台がフルの高さになってます

 

IMG_0378.JPG

 

夜ですと池が鏡になってます。

 

 

光の雲海

光のアーチ

 

IMG_0392.JPG

 

これは紅葉なのか?

 

IMG_0394.JPG

 

赤い光のようでした

 

IMG_0395.JPG

 

人工的な美しさは

 

IMG_0400.JPG

 

寒さとの勝負なのです。

 

 

で、20周年だったのです。

 

さあ、帰りましょうか。

 

 

 

信楽焼のたぬきさんは

  • 2017.11.05 Sunday
  • 09:15

信楽焼の

DSC_0865.JPG

 

たぬきさん。

何年か前に見たときよりも進化がスゴイ。

 

DSC_0867.JPG

 

バリエーションがハンパなくなりました。

 

DSC_1980.JPG

 

まんなかにファンタジアっぽいのが

 

DSC_1881.JPG

 

これは

 

DSC_1883.JPG

 

ピリケンさん?

 

DSC_1983.JPG

 

伊賀の忍者がおるし

 

DSC_1981.JPG

 

スポーティなタヌキさん。

奥に横綱がおられます。

 

DSC_1982.JPG

 

もはやタヌキに見えない。

 

DSC_1985.JPG

 

サッカー全日本タヌキもおられます。

 

DSC_1984.JPG

 

こっちは、なでしこジャパン。

違いははっきりしてるのです。

 

DSC_19852.jpg

 

男子は立派なキン○マ。

 

DSC_19841.jpg

 

なでしこは、・・・・・

表現は芸術です。

 

DSC_1986.JPG

 

もはやタヌキは世界のホームラン王の芸術ですね。

 

 

JUGEMテーマ:おみやげ

 

 

 

ヒョウモンリクガメがポコポコと

  • 2017.10.29 Sunday
  • 00:02

ヒョウモンリクガメがタマゴを産みまくりました。

 

 

S_6906717950525.jpg

 

めっちゃ頑張って

 

スナップショット 1 (2017-10-28 21-56).png

 

ポコポコと

 

スナップショット 2 (2017-10-28 21-56).png

 

生みまくってくれました。

 

スナップショット 3 (2017-10-28 21-57).png

 

でも、うちにはメスしかいないんです。

 

S_6906717982061.jpg

 

泣いても無精卵なんです。

 

 

オスはどこかにいないものか。

ご養子さんはご縁が少ないですね。

お婿さんはどこかにいないものか。

 

 

JUGEMテーマ:カメ全般

こんどは中性子星かい

  • 2017.10.22 Sunday
  • 00:00

世界中が重力波のカケラを探しまくってたのに、見つかったら次から次と見つかるってどないなっとんねん。

ブラックホールの衝突なんて信じられないものを二年前に観測して、今年ノーベル賞までゲットしたのがついこの間。

 

次は中性子星同士がぶつかったのを観測したってんですからすごいですね〜。

 

ブラックホールは重力波以外の情報をくれませぬ。

光までも飲み込む天体ですから、当然と言えは当然です。

見えない観測に成功したんですね。

 

今回は中性子星。

重力波以外にガンマ線バーストが捕らえられましたから、見える観測に成功したのです。

しかもそれだけではないのです。

 

 

宇宙誕生から38万年後ぐらいで水素とヘリウムがでけたらしいですわ。

とりあえず軽い原子しかなかったんですね。

そっから恒星による核融合で、重たい原子が生まれていったんですけど、太陽クラスでも鉄までしかできないんですわ。

鉄は原子番号26。

 

そっからさきの重たい原子は星の最後、超新星爆発なんかでてきたって説でありんした。

説でしたのよ。

 

 

今回、キロノヴァっていう爆発現象も観測されたのです。

なんと鉄より重い重元素がぶちまかれたのが観測されたってんですね。

これってスゴイことなのです。

重原子ができた瞬間が見えたんです。

何がスゴイって、欲の塊、金やプラチナもこれで生まれたんですがな。

 

このキロノヴァ、爆発の光が生まれたばかりの重原子に吸収されちゃうんですわ。

光が吸収されちゃったら何もわかんなくなってしまいます。

爆発の瞬間から短い間を逃すと観測不可能になっちゃうのです。

そのタイミングを教えてくれるのも重力波なんですね。

重力波観測の報を聞き、世界中の名だたる観測機がその方向を向いたからこそ見ることができたんですね。

 

このことにより、アインシュタインの予言の証明も同時にされました。

重力波の速度が光と同じということも確認されたんですね。

 

とにかく重元素が生まれる現場が観測されたのはごっつい事なのです。

 

これって重力波発見よりも大快挙だと思うのだが、

 

チミはどう思う?

 

いえいえ、ただの理科好きのタワゴトなのは分かってますから、白い目では見ないでくだされ。

 

 

JUGEMテーマ:科学

archives

recent trackback

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM