ニフレル

  • 2019.12.15 Sunday
  • 11:26

 

赤い彗星が戦う

 

DSC_0039.jpg

 

 

大阪の北

 

DSC_0041.jpg

 

ニフレルがあります

 

IMG_0988.JPG

 

に、ふれる

 

IMG_0993.JPG

 

って意味らしいですけど

 

 

触ることはできませぬ

 

DSC_0042.jpg

 

近づきすぎるとスタッフの人動物の近くで注意するんですけど、性格が出ますね

優しく解説しながら注意されてる人と、敬語っぽい言葉で怒鳴りながら命令口調でやめさせるだけの人

後者はなんか仕事してやってるみたいな感じ

 

DSC_0045.jpg

 

楽しそうにお客さんに説明しながら注意してくるスタッフって、

 

 

めっちゃこの仕事がすきなんでしょうね

 

DSC_0046.jpg

 

伝わってくるし

 

 

楽しみに来てるのです

 

DSC_0048.jpg

 

生き物のベストの姿はいつもは見れないのです

 

 

見たくても見れないものをスタッフは見てたりするんですよね

 

DSC_0051.jpg

 

ということで

 

DSC_0057.jpg

 

時間が合えば

 

DSC_0056.jpg

 

普段見れないものが

 

DSC_0054.jpg

 

見せてもらえます

 

 

こんなのはダイビングでも

 

 

見れてないぞ

 

DSC_0063.jpg

 

こんなになれるのね

 

 

かわいいやん

 

 

DSC_0067.jpg

 

展示がめっちゃきれいな水族館

 

 

美術品のように

 

DSC_0069.jpg

 

ダイオウグソクムシなどが

 

 

展示されているのです

 

IMG_1013.JPG

 

モモイロペリカン

 

 

ここは放し飼いに近いんですけど

 

IMG_1016.JPG

 

スタッフが客に注意するために

 

 

睨みを効かせてます

 

IMG_1009.JPG

 

いちばんスタッフの性格が見える場所です

 

 

 

余裕のないやつは形だけの敬語で注意してきて、子どもたちをムットさせてます

 

DSC_0079.jpg

 

動物はお構いなしなんですけどね

 

 

これだけきれいで

 

DSC_0077.jpg

 

環境もいい

 

 

清潔感のある

 

 

哺乳類の展示ってあんまりないですね

 

 

ギスギス感がなければ最高なんですけどね

 

 

ビーバーは知らん顔

 

DSCPDC_0003_BURST20190829152201653_COVER.jpg

 

コビトカバの赤ちゃんはカワイイし

 

 

世界三大珍獣のひとつ

 

DSC_0085.jpg

 

隣には関西最大の観覧車

 

 

パナソニックスタジアムも見れるのです

 

DSC_0083.jpg

 

展示はスンバらしいのです

 

 

珍獣の赤ちゃんなんかは、このときこの瞬間だけか見れませぬ

 

 

天気に左右されない展示会場

もうちょっと一部のスタッフがギスギスしなければね。

 

 

JUGEMテーマ:動物園

 

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM