幽霊っているの

  • 2017.09.17 Sunday
  • 00:53

いません。

 

あなたの心の中の恐怖や悲しみ、 苦しみを他のものにおしつけたい表現の一つが、

幽霊です。   

 

たとえば、

夜中になにか物音がしたとか、

白い影が見えたとか、

そのようなことがあったとします。

 

それはあくまで現象です。

その現象があなたの心の中にはたらきを促し、

それが心の中から出て示すのが 祟り(たたり)です。

 

祟りという字は出て示すと書くのです。   

あなたは幽霊を見たことがありますか。

知っている人が見たというのでは 話になりません。

見たという人も、 冷静に考えて下さい。

その時の気持ち次第で 何にでも見えたのではないですか。

 

きつねつきなども、

いまでは多重人格、

もしくは自己催眠という病名が はっきりと出てきます。

 

恐怖の表現が幽霊なのです。

幽霊は それを信じている人の心の中でしか 存在しません。

心の中の恐怖や 情念がそれを作り出すのです。   

 

それより恐いのは、

その心の中にいる幽霊で 金儲けを企んでいるやからが、

多く存在するということです。

 

幽霊を肯定する人。

それはよっぽど思い込みがはげしいか 詐欺師かどちらかです。

あなたの恐怖という感情を 死んだ人のせいにしないで下さい。

 

死んだ人が迷っているんじゃない。

そう思っているあなたの心が 迷っているのです。

じぶんの迷いを他のもののせいにして逃げないでください。

 

 

今しゃべったのはだれだい?

 

 

・・おまえかい!

 

 

JUGEMテーマ:見えない世界の真実

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM