海遊館

  • 2017.05.01 Monday
  • 00:11

大阪湾沿いにそびえる

 

 

サイケな色合いは

 

IMG_3803 - コピー.JPG

 

大阪の顔になってしまいました

 

IMG_3805 - コピー.JPG

 

階段のライトアップはお昼ではよくわかりませぬ。

 

 

長いエスカレーターを登りますと最上階

 

 

短いトンネル水槽と

 

 

日本庭園もどき

 

 

建物の上から下に

 

IMG_3809 - コピー.JPG

 

降りていくのです。

 

IMG_3819 - コピー.JPG

 

こじんまりした展示場を

 

IMG_3821 - コピー.JPG

 

おお、ピラルク!

 

IMG_3824 - コピー.JPG

 

カピバラだ

 

IMG_3826 - コピー.JPG

 

ピラニアだあ。

 

IMG_3829 - コピー.JPG

 

ここの展示は粋なのです。

 

 

上は陸地、

 

IMG_3908 - コピー.JPG

 

下の階は海の中につながっている展示の仕方なのです。

 

 

海獣も

 

 

陸のダラダラも、海底の俊敏も見れるのでする

 

ラッコは

 

 

クルクルしているだけです。

 

IMG_3833 - コピー.JPG

 

昔はマニアックだったダイオウグソクムシは

 

IMG_3836 - コピー.JPG

 

どこでも見られるようになりましたね。

 

IMG_3842 - コピー.JPG

 

この水族館の凄さはこんなんじゃないです。

 

 

大水槽がすごいのです。

 

IMG_3850 - コピー.JPG

 

でた、ジンベイ。

 

IMG_3851 - コピー.JPG

 

ビル一つがそのまま大水槽なのです。

 

IMG_3852 - コピー.JPG

 

ジンベイすごい。

 

IMG_3853 - コピー.JPG

 

ゆうゆうと泳げる大きさの水槽なのです。

 

IMG_3854 - コピー.JPG

 

巨大魚だらけ

 

IMG_3855 - コピー.JPG

 

マンタです

 

IMG_3856 - コピー.JPG

 

ダイビングで会うのも難しい巨大魚でも

 

IMG_3857 - コピー.JPG

 

あわせてくれるのが

 

IMG_3858 - コピー.JPG

 

この海遊館なのです。

 

IMG_3859 - コピー.JPG

 

何回来ても

 

IMG_3867 - コピー.JPG

 

迫力は一番です。

 

IMG_3871 - コピー.JPG

 

イカの季節ですね。

 

IMG_3876 - コピー.JPG

 

イカ水槽にはマンボウも泳いてます。

 

 

ダイビングであってみたい魚です。

 

IMG_3881 - コピー.JPG

 

状態がいいんですね。

イカの卵

 

IMG_3886 - コピー.JPG

 

いいですねー。

この子の記憶に焼き付くんでしょうね。

 

IMG_3887 - コピー.JPG

 

マダラトビエイ

 

IMG_3894 - コピー.JPG

 

進化って不思議ですね

 

IMG_3895 - コピー.JPG

 

ロウニンアジ

 

IMG_3896 - コピー.JPG

 

水槽がでかいから、小競り合いなんて起こらないんですね。

 

IMG_3925 - コピー.JPG

 

ウミガメの水槽も

 

IMG_3927 - コピー.JPG

 

深いから

 

 

上下の動きが見られるのです

 

IMG_3934 - コピー.JPG

 

水槽の下の方です

 

IMG_3938 - コピー.JPG

 

上を見上げると青いです

 

IMG_3939 - コピー.JPG

 

こんだけ深いと、色が海の中と同じです

 

IMG_3940 - コピー.JPG

 

めずらしいサカタザメ

 

IMG_3945 - コピー.JPG

 

泳いでる姿はなかなか見れませんね

 

IMG_3947 - コピー.JPG

 

マトウダイも

 

IMG_3949 - コピー.JPG

 

このぐらい深くないと、本当の泳ぎは見せてくれないんでしょうね。

 

IMG_3951 - コピー.JPG

 

海底の姿です。

 

IMG_3953 - コピー.JPG

 

深さ9メートル

 

IMG_3955 - コピー.JPG

 

水量5,400m³の人口の海です。

 

 

巨大水槽を堪能したあとは

 

IMG_3956 - コピー.JPG

 

特別展示

 

IMG_3960 - コピー.JPG

 

アカクラゲの仲間

 

IMG_3961.JPG

 

サムクラゲ・・・形がわかりません

 

IMG_3963.JPG

 

ギヤマンクラゲ

 

IMG_3966.JPG

 

ビゼンクラゲ

 

 

食べれます

 

IMG_3969.JPG

 

その奥は冷たい海の魚が

 

IMG_3974.JPG

 

ランプフイッシュ

ダンゴウオのなかまですって。

 

IMG_3977.JPG

 

イッカク

これは生体は無理ですわね。

模型です。

 

IMG_3981.JPG

 

タッチコーナーがパワーアップしてる

 

IMG_3983.JPG

 

なかなかの

 

IMG_3987.JPG

 

触りごたえのある

 

 

生体ですね。

 

IMG_3988.JPG

 

 

おおお、始めてみた。

 

 

 

 

IMG_3991.JPG

 

メガマウスです

 

IMG_3990.JPG

 

半身は白身になってました。

 

IMG_3994.JPG

 

最後はフサギンポを眺めて

 

IMG_3997.JPG

 

おおお、日が暮れたらライトアップも華やかに

 

IMG_3996.JPG

 

大阪の海の顔は、すばらいしはどサイケでした。

 

 

聞くところによりますと、大阪に水族館がもう一つできたとのこと。

しかもこの海遊館がフロデュースしたんですって。

その名もNIFREL

「に、触れる」

のシャレみたいです。

うーん、とっても見に行きたい。

 

 

JUGEMテーマ:水族館

この記事のトラックバックURL
トラックバック

selected entries

archives

recent trackback

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM