イチャモンと批判はちがいます

  • 2016.08.08 Monday
  • 09:16

個人でも団体でも似たようなもんなんですけど、相手の思想や行動を批判するときには、相手についてのある程度の知識が必要になります。

相手の説明に対して反論したときに、相手が言葉に詰まって答えられなくなるのならいいんですけど、開いた口がふさがらないぐらいあきれ返られたら恥ずかしいですよね。

あきれ返っているのに

「相手は言葉を失うほど動揺した」

なんて見え張ったって騙せるのは自分の心だけです。

誰も相手はしてくれません。

 

批判にも、できるものとできないものがあります。

できないものをできるかのように批判したってムリなものはむりなんです。

 

「もともとあったもの。」

 

歴史とか史実なんかの過去の出来事とか、通説なんかがこれにあたります。

過去のものなんですね。

過去は未来への反省材料にはなります。

でも、過去は変えることができません。

そのものの存在を否定するような真似をしても不可能なものは不可能なんですね。

1000年も2000年も前のことを現在まで引きずって、子孫のせいにして差別や戦争している方々なんて、まさにこれです。

 

「もうすぐ実行しそうなこと」

 

実行しそうなことは実行できてないんですね。

実行するかしないかを決定するのが今なんですね。

過去は反省の材料です。

過去の失敗を未来に繰り返さないために、現在を選択しないとダメなんですね。

先送りの連続で未来に託すなんて逃げ方が流行ってますが、ほっといて状況がよくなることはほとんどないです。

状況は悪くなるばかりですね。

 

「できそうもないのにできるかのようにしてしまう、想像でしかありえないこと。」

 

現状からよっぽど飛躍しないと実現しそうもないことを、未来に必ず実現するかのような屁理屈を言い、現状を破壊しようとする。

批判が目的の人って、感情的になることをごまかすためにこれをやりたがるんですよね。

自分たちの行動や、場合によっては共通する目的までなかったことにしてでも、過去や現在、未来までを否定して、批判だけをする。

どんなふうに飛躍したらそれが現実化するんだなんて質問は認めてくれません。

疑問を持つことを否定してきます。

素直になれとか、正しいものの邪魔をする気かとか、体制を恐れるものは去れとか。

事実からかけ離れた説明であっても、言論の自由という言葉で解決させてしまう荒業もあるみたいです。

 

この方々の論理は、正しいものを実現するためには正しくない行動は許されるそうです。

考えることの否定ですから、洗脳に近いですね。

できもしない理想を実現できるかのように説明しても、評論家には責任がないんですね。

でも、批判が心地よいと思う人が増えたら、立場がひっくり返ることもあるんですわ。

できもしない批判が、実現できるような立場になってしまったらさあ大変。

 

言い訳が待ってます。

発言自体をなかったようにしてしまう作業にいそしむか、

できないことを相手や過去のせいにしたり、最悪の現状をよっぽどましなものだと思わせるなどのテクニックが必要ですね。

 

自分の意見や希望を説明するときに、未来に対する不安をあおる人たちがこれをやりがちですね。

たいていが

「さもないと・・」

って言葉が入ります。

 

団体に埋もれて、自分がなくなってしまう人たちのことです。

我々は、一般的に、世間は、国民は、なんて主語でしゃべってますわ。

もはや願いじゃなく脅しなんですわ。

 

なにせ自分たちが一番正しくて、反論するものは敵であって悪なんですね。

自分にされたら鬼のように怒りだすくせに、他人には同じことが平気でできる人のことです。

 

こんなことが平気でできるのは正常ではないんですけど、ざらにいます。

人でもいますし、団体でもいますし、国でもあります。

相手には何をしてでも許されると信じてます。

 

 

 

大抵が自分にしか通用しない、正当化するための正義感か被害者意識を作ってますけどね。

そういう方々には反論しても精神的に大けがするだけです。近寄りたくないものですわ。

問題は頼んでもないのに向こうから近寄ってくる場合です。話す気もないんだ。こないでくれ。

 

 

JUGEMテーマ:人間関係

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM