運命や偶然てあるの

  • 2015.08.16 Sunday
  • 16:55
ありません。

それらの言葉は 自分の責任から逃れるために、 もしくは自分の悲しみなどの感情から逃れるために 使われる言葉です。

仏教には縁起という考え方があります。
縁起という言葉の本来の意味は、縁があるから起こるという意です。
世の中に起こる全ての出来事には 原因があります。
過ちの原因を追求すれば、次の行動のヒントになりますよね。

事故も ケンカも 笑うも 泣くも、 全てそれを生み出した 原因があるのです。
その原因を追求し 反省して 将来にむかって生きることができれば、自己の成長につながりますよね。

その原因を追求させない、 あきらめの言葉が 運命や偶然という言葉です。
もしもこの言葉を使う教えが あなたの前にあらわれたら、 すくなくとも その教えは仏教ではないと思って下さい。    

色々な宗教が 自由という言葉を売り物にしています。
しかし自由という言葉の 本当の意味は、 自分の行動を 自分の考えで行い、 その結果に対して 自分で責任がとれるということです。

自分の人生の主人公は自分です。
他人の人生の主人公を取り上げることは誰も出来ません。
自分以外の人の主人公には誰もなれないんです。
自分の人生の主人公を他のものに渡すことは、苦しみの始まりです。

自分の人生の主人公を運命や偶然という形のないものに渡してしまわないで下さい。

運命や偶然と言う言葉は、 自由を否定します。
あなたの人生は わけも分からない形のない不思議なものに レールを引かれているのでしようか。    

あなたの失敗をごまかすには 都合の良い言葉かもしれませんが、 その言葉を信じている人は、 自分の行動に責任がもてない、 自由を捨てた人なのです。

運命や偶然と言う言葉から 自己を取り戻して下さい。


目の前の自分に都合の悪い出来事を他のものせいにすれば、その時は逃れられたような気になれるかもしれません。
でも、そう思ってるのは自分だけなんです。

人のせいにした時に、不幸が始まります。


JUGEMテーマ:運命を信じますか?
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM