天橋立

  • 2015.05.18 Monday
  • 09:26
日本三景といえば
松島
宮島
天橋立
でございます。

いつかは宮島にも、ぜひ行ってみたいものです。

天橋立は

舞鶴若狭道開通のお陰で、

ずいぶん近く感じられるようになりました。


天橋立には出口が二箇所あるのです。


文殊堂側と傘松公園側で出口が違うのです。


ちなみにどっちから出ても

値段は同じなのです。

今回は傘松公園側に

行きましたのです。


向こう側に

文殊堂が見えてます。たぶん。


向こう側まで歩くと



ナカナカのものです。


船でいくか

自転車で行くか。


自転車でゆるゆると行くのです。

おおお、美しい。



つきました

反対側の文殊堂のほうが

賑やか

なのです。


帰りはボートにしましょうか。

天橋立といえば股のぞき
股のぞきのポイントは両側にあるのですが、こちらからのほうが太い方から細い方に向かうのでカッコいいのです。

ということで

踏切を超えて


リフトモノレール乗り場に行くのです


リフトもモノレールも値段は同じ

んだらばリフトでしょう。




これが

有名な

天橋立なのです。

自然の港なのです。
お約束の
股のぞきは是非やっときましょう。


お疲れになったら
帰りは
文殊堂の横にある


ボート乗り場から

天橋立を右手に見ながら





涼しげに

帰りましょう。

青空に映える

天橋立は空に登っているのです
JUGEMテーマ:天橋立
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM