楽になりました

  • 2011.01.17 Monday
  • 18:54
JUGEMテーマ:海水魚&サンゴ
 
生き物を飼うには、つらい季節ですね。
とくに南の島からやってきた生き物には厳しい季節ですだ。
一昔前ですと、サンゴの飼育は小さい水槽だと厳しかったものですがな。
水の状態が崩れやすく、崩れてしまえば立て直すのも、かなり難しかったですがな。
ライトもメタハラのような強烈な光で、南の太陽を作り出さないとダメでしたから、その熱で水温が上がるのを抑えるのもタイヘンでしたがな。
ヒーターとクーラーが同時に動いてるような感じでしたがな。
こんだけ設備を付けるんなら、大型水槽にせんともったいないぐらいでしたのですがな。
ところが、現在は装置が優れてきましたのですがな。
ライトはLEDができました。ライトに関しては昔から疑問でしたのですがな。
南の島でダイビングをしてみますと、確かに地上波さすような明るさなんですけど。
水中はサンゴ礁でもそんなに明るくない。ホントにメタハラなんて必要なの?実際にやってみたら、ほとんどのサンゴがLEDでもいけますがな。


濾過槽もカミハタさんから、プロティンスキマー付の小型水槽用のいい濾過槽が発売されましたがな。

その名も河童。

それで作ったサンゴ水槽ですがな。

幅は40センチぐらいですがな。これで十分満足なのだ。


この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM