夏の金魚

  • 2008.07.14 Monday
  • 18:26
JUGEMテーマ:金魚


夏の金魚はいいですねー。



見ているだけで涼しげです。

でも、夏の金魚飼育は厳しいものがあるのです。

フナですから水を汚すんですね。
水が痛みやすいのです。

もっと重要なのが水温です。
30℃を超えるとかなりキケンです。
水温が高いと酸素がすくなくなるんですね。
有効なのはエアーレーション。

これで酸欠はカバーできます。
ついでに流れが出来ますから、かなり効果的なんですね。

でも、高温が続けばやっぱりキケンなのです。
そこで有効なのは小型扇風機。

風を水面に直接当てるのです。
気化熱で水温を下げるのです。

これいでうまくいくと5℃は下げれます。


でも、蒸発がすごいんですけどね。
たまに水を足しましょう。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM