さらばフィリピン

  • 2011.02.09 Wednesday
  • 00:04

さあ、最後の日です。
マクタン
朝日ですがな・・・・・帰る日に晴れるってなんやねん。

マクタン
この長い桟橋ともお別れです。


マクタン
朝は干潮で漁の時間。
久しぶりの晴れで、忙しそうですがな。
マクタン
さあ、チェックアウトの時間です。
KさんとYさんのお帰りは明日です。彼女たちはもう一日。
わざわざ私たちのためにお見送りに来てくれました。
ありがとう。
マクタン
バイバイ、マクタン。

 空港に行きましたら、
ゲゲ、1時間遅れ。
そしたらマニラで乗り換えの時間がヤバイがな。
帰りもカツカツの時間しかない。しかも今度は海外やがな。

空港内にはきれいなコンパニオンのねーちゃんがいますがな。
隠し撮りしているやつらがいます。
わては隠し撮りなんてしません。
セブ
お願いしたら写させてくれたぞ・。

なんてことを言ってる場合ではない。

やっとセブをスタート。
セブ
マニラ到着。急げ。
関空行きはどこだ。
なんかしらんけどこっちにこいって言われているから、走るんだ。
あれ?個室に入れられた。
関空?
キャンセル?
ちがう。発音が悪いからってキャンセルとカンクウ間違うな。

なんかききますと、飛ばないって言ってるみたい。
ゲゲゲ、フィリピン航空、福岡、中部、関空便が欠航ですってよ。
ひぇー、帰りもトラぶった。

夜中の3時以降に特別便が飛ぶ予定ってお話・・・・・信じていいの?

案内されるとおりに行きますと、
マニラ
ヒコーキがバスに変わった。

まさか、
マニラ
怖いからあれだけ避けていたマニラ観光をしようとは。

フィリピン航空の用意したホテルで泊まるようですがな。
危ないホテルだったらいやだぞ。

なんとホテルに入る前に、車の爆弾チェックしてますがな。
やっぱりシャレにならん。
どれどれどんなホテルだ。
 
sofitel

ひぇー、高級ホテルですがな。
まあ、困ったときにはお互い様。フィリピン航空もなんかあったんでしょうね。
許しましょう。

案内のオネーサンも
マニラ
とってもきれい。

部屋からの
マニラ
風景も絶景です。
マニラ
夕闇が近づけば、
マニラ
ホテルもビューティフル。

でっかい
マニラ
ホテルですがな。

食事は世界の料理のバイキング。
マニラ
これは
マニラ
生ガキだー。
マニラ
フルーツやら
マニラ
デザートはむちゃむちゃ多いがな。
マニラ
丸ごとあぶった肉をカットしてますがな。

ゲーでるほど食べまくりましたがな。

マニラの夜は暮れていきます。
マニラ
マニラのベテランの方のFさんも足止めを食らってましたので、お話しているうちに仲良くなりましたのですがな。
その方がマニラの夜につれてってくださるとのこと、こんなチャンス二度とない。
しかも帰ってくる時間が決まってるから、いける。
おねがいします。
3人留守番で、二人がベテランの方のお供で行くことになりました。

こっからは写真がありません。
カメラなんか出せないほど雰囲気がヤバかったのですわ。

まず、知り合いのフィリピン人の呼び出し。
結局タクシーなんですけど、それでも呼ぶのですがな。
タクシーに日本人だけで乗るのはキケンなんですってよ。
フィリピン人が二人来ましたがな。
このベテランの方、何者?
五人乗りのタクシーに運転手入れて6人のりまして、街中にレッツゴー。

降りたところが・・・・・こわい。
物売りがいっぱい寄ってきますがな。
コピー品やら怪しいもんばっかり。
とりあえずは全部ノーサンキュー。
んでも離れへんやんけー。

なんか聞くところによると、入ったと単に銃やナイフを突きつけられるような通りもあるんですって。
そこに行かなきゃ大丈夫って言ってるんですけど、道も知らんのに迷い込んだらどーすんねん。

一人でタクシーに乗っちゃうと、そんなところにつれて行かれたりしたり、メチャメチャボッてきたりすることがあるんですってよ。
コワイ。

ミニストップやセブンイレブンもあるのね。
ここって生粋の資本主義の国なのね。
貧富の差がありすぎ。

ドキドキしながら、マニラの夜を堪能して、12時にホテルに帰りましたのですわ。
Fさん。ありがとうございます。

もう一人のベテランのYさんのお話では、老後はマニラで住む予定のこと。
住宅とか家の設備とか、条件付きですけど自分で使える金を500万持っていけば永住権がもらえるんですって。
年金で十分に贅沢できる生活ができるってんですね。
奥が深いぞフィリピン。

なんだかんだで、高級ホテルで一睡もしないで空港にバスで出発。
深夜ですから安心してたんですけど、やっぱり前回とおんなじ。
税関の手荷物チェックで、荷物チェックしないで、ワテの財布広げてお札出そうとしてる。
「チップくれ」
バカやろう。だれがやるかぁ。

でも、一緒に行ったやつがチップ渡したらフリーパスだったんですって。爆弾でも運べるやん。
やっぱりこの国はおかしい。

なんだかんだで、一時間遅れのヒコーキスタート。
やっぱり遅れたか。

わては熟睡してしまいましたわ。
関空
起きたら日本ですがな。

行きも帰りも、いろんなことがありましたがな。
関空
ちなみに、フィリピン航空欠航理由は、最後まで説明がありませんでしたのですわ。

ゲに恐ろしき、ゲに楽しき、セブ、フィリピン3泊四日+おまけの一日の旅でござんした。

この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM