雨の南国、石垣島

  • 2010.04.20 Tuesday
  • 09:10
JUGEMテーマ:沖縄

とうとう最終日でごじゃりまする。

お買い物は、石垣島最大のショッピングモール。
あやぱにモールがいいのですがな。

ここには
あやぱにモール
石垣島公設市場があるのですがな。

市場ってぐらいですから
あやぱにモール
いろんな食材が売ってるのですがな。
あやぱにモール
島らっきょやらモズク。
あやぱにモール
おばちゃんオススメの島とうがらし。

これは食えんがな。
あやぱにモール
飾りで買うのにはいいですね。

通りには、

アクセサリーのお店
あやぱにモール
このニーチャンのところでは、光にすかすと海が見えるっていう怪しげなベンダントが買えるのですわ。

シーサーの置物の専門店。
あやぱにモール
さすがはシーサーを扱うオネーサンですわ。
いろんな意味で。


こういう怪しげなものを売っている、怪しげな店員さんが大好きです。
あやぱにモール
壁には
あやぱにモール
こういう訳の分らんものがいいですねー。

おおお、
あやぱにモール
こいつはいい。ハンマーシャークの頭の骨。

「ニーチャンこれナンボ?」
「これ、売り物じゃーなーい」
なんだ、ザンネン。

あやばにモールのすぐ近くには、メチャメチャ有名なラー油が売っているのですわ。
その名も石垣島ラー油
すぐに完売しちゃうぐらいなのですがな。
石垣島ラー油
ならんで買っても一人一個まで。
遅く並ぶと手に入らないのですわ。

もちろん
石垣島ラー油
ゲット。
ワテの前に並んでいたのは、赤ちゃんを抱いた若夫婦。
三つ買ってましたがな。
赤ちゃんも人数に入れて下さるのですわ。
さすが石垣。心が広い。

小腹がすいたら
ジューシーかまぼこ
ジューシカマボコを食するのですだ。
カマボコの中に炊き込みご飯が入っている、ファーストフードなのですがな。
もともとは船乗りさんが、荒れた海の上ても食べやすいようにってことで作られたものらしいですわ。

さあ、することすんだら
あやぱにモール
あやばにモールともお別れです。

さあ、歩くのだ。
石垣島
平気で庭に、パパイヤがなってますがな。

歩くといろんな発見があります。
神社ですがな。

石垣島
隣は
石垣島
お寺ですがな。
石垣島
薩摩藩が征服してた時に建ったもんらしいですがな。

さあ、目的地につきました。
来夏世(くなつゆ)
来夏世(くなつゆ)ですがな。
八重山そばの専門店。
11時から2時までの3時間だけの営業なのですがな。
実は、石垣初日に行ったのですが、飛行機が遅れまして、ついたのが二時半。
メンが完売してましたのですわ。
「頼むから汁だけのませて」
っても無理でしたのですわ。

これが石垣最後の食事には、最適ですがな。
来夏世(くなつゆ)
「じゅーし」なのですわ。サイダーではありません。炊き込みご飯のことです。

んでもって、
来夏世(くなつゆ)
八重山そばとじゅーしのセットを食したのですがな。
うまいぞー。

これで思い残すことはありません。
サラバ石垣。
空
ただし、思い残すことがないのは食べ物だけ。

マンタが悔しいよー。
空
こうして、マンタリベンジを誓って帰途に就くのですがな。

今度のときはマンタ五十枚の群れを見せてくれ。
ついでにブラックマンタも見せてくれ。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM