淡墨桜

  • 2009.04.09 Thursday
  • 21:31
桜満開の季節がやってまいりました。
心もウキウキしますね。

桜はドバーっと咲いて、ドバーっと散ってしまいます。
見ごろはとっても短い花ですものね。
毎年見られる勢いのある花なんですけど、桜の木自体の寿命ってのは短いんですね。
ソメイヨシノなんてのは60年ぐらいしか持たないみたいですわ。
んでも種類によってはかなりの古木もあるようです。
名木といわれる桜の中には1000年桜と呼ばれているものもあるようですだ。

そんな中でもものすごいのが樹齢1500年といわれている淡墨桜(うすずみざくら)。
1500年前ちゅうと古事記の世界の話でんがな。
こいつは見てみたい。
場所は
 

岐阜県の北西。福井県との県境のそばだあ。
山越えすれば近いがな。
・・・・なになに、積雪で山越えはできないですとぉ。

結局は大垣経由の遠回りですがな。
国道157号線
大垣から157号線を山に向かって進むのです。
国道157号線
なんと牧歌的な風景でしょうか。
山を見ますと
国道157号線
白い。なるほど山越えは不可能のようですわ。

道は
国道157号線
スカスカですがな。

なんだか
国道157号線
桜の木が多くなりました。

隣を走るは
樽見鉄道
樽見鉄道。

近づいてきましたら
国道157号線
大渋滞ですがな。

やっと着いたと思ったら
根尾淡墨公園
ゲゲゲ
根尾淡墨公園
スゴイがな。人、人、人ですがな。

こいつに出会うためにここまでやってきたのですだ。
淡墨桜
樹齢1500年。
淡墨桜
淡墨桜ですだ。
淡墨桜
根元に歴史を感じますのだ。

淡墨桜
なんと美しいのでしょうか。



桜吹雪が舞ってますのですだ。
淡墨桜は満開。
山は
淡墨公園
雪化粧。

お前も満喫できたかいな。
淡墨桜
さあ、遠回りして帰りましょうかいな。

桜は季節が短いのです。
ライブカメラで確認してから行きましょう。







この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM