カパライとマブールでのダイビング

  • 2009.02.12 Thursday
  • 20:18
YouTubeにカパライとシパダンの広告動画がアップされてましたわ。


スンバラしいですね。
乾季のベストシーズンならではの動画です。
この生き物の種類の量も、長期滞在ならば見れることも可能でしょう。
ワテが行ったのは雨季。
現地三泊四日なのですだ。
こんな透明度はアリマセンでしたがな。
種類も限られているのですだ。
ということで、ついた初日にリフレッシュダイブ。
つまりは、一年ぶりのダイビングってことで、近場にもぐってカンを取り戻しなさいって言われましたのですだ。

とりあえず潜りましょう。



おおお、舟が沈めてある。

カパライ
家の下に魚が群れていましたわ。




こまかいのがイッパイいますのです。




ツバメウオがクリーニングされていますわな。

深いところに行きますと
カパライ
でかいのもいます。



タテキンも見たということで
さあ、リフレッシュも終わった。
カパライ
海の向こうにあるシパダンにつれてってくれ。
なになに、シパダンは人数制限があるから一日14人限定で、抽選に当たった人でしかいけないって?
じゃあ今日はあきらめましょう。

ということで、近場のポイントにボートで直行だー。
マブール
透明度が
マブール
よろしくないですね。
おおお、
マブール
イザリウオだ。



こいつは色が個体差でかなり違うのです。
マブール
泳ぐのがヘタで歩くのです。
マブール
泳いだら魚に見えません。

ここはマブールのオールドハウスってポイントです。



残骸が転がっていて、それが魚の家になっているのですわ。

底モノはイッパイいました。



ワニゴチかなあ。



わりとやらかいのです。

ここは



ソフトコーラルが多いポイントですがな。

一緒に潜ったオネーチャもうれしそうです。
マブール
カメラを向けてもノリがいい。
マブール
民族もクソもない。たのしくなっちゃいます。
マブール
マブールを後にして、

さあ、明日はシパダンの抽選に当たるか?
カパライ
カパライの夜はふけてまいります。

三回で終わらそうと思ったけど・・・・ムリや。
ということで、つづく・・・
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM