元気ですかぁぁぁぁ、パラオ6  かの有名な「ブルーコーナー」

  • 2008.02.07 Thursday
  • 16:56
ブルーコーナーはパラオでもトップクラスのダイビングポイントです。
コロールから船で40分ぐらい。

島々の間を

抜けていくのです。
今回、このポイントに四回も入ってしまいましたのですだ。

入ったとたんに、

ゲ、下にいるのはナポレオンフイッシュやがな。

これはメス。

んでもって、これはオスですね。

バラクーダーの群れです。

流れは強いし、深さもワケがわかりません。

中性浮力がとれないと死にます。中性浮力ちゅうのは浮きも沈みもしない状態のことです。

このポイントは外洋に向かってドロツプオフになっているところです。
つまり崖なんですね。

崖の上から下をのぞきこんで楽しむポイントなのです。

流れが強いので、カレントフックっていう縄を使って凧のようになっています。
崖下は異様な世界です。

サメなんて当たり前ぐらいゴロゴロいましたがな。


バラクーダーに突っ込むグレイリーフシャーク。

こっちはバラクーダを先導するグレイリーフシャーク。


アジの大群


ナポレオンも通過します・・・って、こいつ行ったりきたりしてるがな。


これはおそらくロウニンアジとカスミアジ。デカイのよ。


これもデカかった。ヨコシマサワラ?



とにかく魚影が濃い。種類が多い。タマゲてしまうポイントなのですだ。

しかも近いのです。


カメも通過していきます。

崖の上で

カンムリブダイの群れがサンゴをかじってました。


上がる寸前まで、こっちの様子を見に来てました。

ナワバリ荒らしてわるかったわね。


このポイントすごすぎ。



四回もぐりましたけど・・・・もう一回行きてーよー。


次、元気ですかぁぁぁぁ、パラオ7に続きまする。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM