日本国憲法の中枢

  • 2004.09.21 Tuesday
  • 14:50
日本国憲法の中枢は「第13条」だと思っておるんですわ。13条っうと「生命、自由および幸福追求に対する国民の権利」ですね。それ以外のものは、13条を守るための存在だと思ってます。モチロン9条も同じです。
50数年前は、戦争によって「生命、自由および幸福追求に対する国民の権利」が無視されちゃったんですね。だから9条が考えられたんだと思います(もちろん米国の利権も絡んだ話しでしょうけどね)
現時点ではどうなんでしょうね。13条を守るためのものならイジル必要はないと思うんですけど、足かせになっちゃってるのなら当然修正は必要ですよね。
もう、論議を許さない論議はやめてほしいですよね。土井XXX、てめえのことだぞ。
チナミニ自由、幸福追求っうのがおかしな言葉なのよね。これがどっかのヘンな団体のキャッチフレーズだったら、間違いなく近寄りたくないですよね。
これが憲法の場合はへんなキャッチフレーズではありませんのです。国家が生命と財産の保障をするってことですわ。個人の欲の話しではアリマセン。
もちろん権利が保障されたらそれだけの義務も発生しますわね。教育、勤労、納税ですわね。もちろん、国民ひとりひとりが憲法や法令を守る義務もありますわね。この義務は政治家もあるんだそー。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM