強いアメリカ

  • 2001.09.12 Wednesday
  • 00:40
アメリカの宗教は
プロテスタント系32%、カトリック系22%、ユダヤ教3%、あとグチャグチャです。そのグチャグチャも人数で言えばものすごい人数になります。
まあ、英国国教会と対立して移住したプロテスタントが作った国ですから、プロテスタント系が一番多いのですが、基本的には宗教のルツボです。
でも、いちばんすごいのはユダヤです。イスラエルより多いのです。しかも経済界や法曹界の中心を牛耳っています。
何故アメリカが中近東やインドのようにならないのか?
宗教や民族よりスゴイ信念がそうさせないのです。それが、
「強いアメリカ」なのです。
経済の強さの象徴と、軍事的強さの象徴を攻撃されたアメリカは、「強いアメリカ」の回復だけが、宗教、民族のルツボをつなげる手段ですから、報復は決定なんでしょうね。

決して報復賛成じゃないですよ。
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM