ソメイヨシノ満開 牧場開きの季節です

  • 2019.04.07 Sunday
  • 14:36

シダレザクラのあとに

 

DSC_0603.jpg

 

ソメイヨシノが

 

DSC_0625.jpg

 

満開となりました

 

DSC_0626.jpg

 

暴力的なほど

 

DSC_0602.jpg

 

いっせいに咲き誇る

 

 

ソメイヨシノ

 

DSC_0622.jpg

 

この季節になれば

 

DSC_0623.jpg

 

牧場開き

 

DSC_0625.jpg

 

うちの場合は爬虫類なんですけどね

 

DSC_0637.jpg

 

 

カメさんが外に出る季節なのです。

 

DSC_0610.jpg

 

リクガメです

 

DSC_0608.jpg

 

雑草を食べてくれるのです。

でも、この季節、夜は冷える日も

 

 

DSC_0635.jpg

 

そうなれば室内に片付けないといけませぬ

 

DSC_0633.jpg

 

こいつはまだいいのですが、

 

 

DSC_0632.jpg

 

こいつが重い。

 

 

なかなかハードなのです。

 

 

DSC_0634.jpg

 

はやくこい、初夏

 

 

JUGEMテーマ:カメ全般

この忙しいときにポコポコと

  • 2018.12.06 Thursday
  • 22:23

 

この季節

 

DSC_1377.jpg

 

リクガメの

 

 

飼育は

 

DSC_1376.jpg

 

なかなか厳しいです

 

DSC_1362.jpg

 

大好きな野菜も

 

 

食が細いです

 

DSC_1363.jpg

 

どうしても脱走したいようです

 

DSC_1361.jpg

 

卵生んだし

 

DSC_1378.jpg

 

去年は無精卵でしたが

 

 

ことしはどうでしょうか

 

 

JUGEMテーマ:カメ全般

寒さがカメんできない季節になりました

  • 2018.10.28 Sunday
  • 08:22

 

太陽が弱々しくなるこの頃

 

DSC_1095.jpg

 

ツワブキが

 

DSC_1154.jpg

 

満開になれば、丈夫な爬虫類でも

 

DSC_1097.jpg

 

外では夜が厳しくなります

冬眠を知らない国のカメさんはなおさらです

 

DSC_1098.jpg

 

ケヅメリクガメも室内飼育に変更です

 

DSC_1096.jpg

 

こいつを運ぶのは

 

DSC_1099.jpg

 

なかなかの重さ

 

DSC_1100.jpg

 

一輪車でもきついです

 

DSC_1101.jpg

 

室内も狭い

 

DSC_1103.jpg

 

外よりもマシだと思ってくれ

 

DSC_1149.jpg

 

来年の5月までは

 

DSC_1152.jpg

 

暖かくしてやるから

 

DSC_1104.jpg

 

ソロモンオウムが

「何しにきた」

って怒ってます

 

DSC_1155.jpg

 

こいつは上等なタオルを壊して冬支度。

それ、高かったんやぞ!

 

 

JUGEMテーマ:カメ全般

寒くなってきました

  • 2018.10.14 Sunday
  • 16:28

今年は冬が来ないんじゃないかと思うほどの

スナップショット 1 (2018-10-12 21-22).png

 

暑い夏でした

 

スナップショット 2 (2018-10-12 21-23).png

 

うちのリクガメどもには

 

DSC_0964.jpg

 

おいたをするほどの、パラダイスのような

 

スナップショット 3 (2018-10-12 21-23).png

 

暑さでしたが

 

スナップショット 4 (2018-10-12 21-23).png

 

季節には終りがあるものです

 

DSC_0963.jpg

 

寒くなってしまいました

 

DSC_0930.jpg

 

室内飼育の季節です

 

DSC_0939.jpg

 

ということで

 

DSC_0941.jpg

 

とりあえずは

 

DSC_0943.jpg

 

きれいに洗わないと

 

DSC_0942.jpg

 

室内には入れてやらないのだ

 

DSC_0944.jpg

 

ピカピカになりました

 

DSC_0945.jpg

 

でも

 

DSC_0947.jpg

 

外ほど広い場所などないのです

 

DSC_0946.jpg

 

来年の5月までは我慢してくれ。

晴れた日にはたまには出してやるから

 

DSC_0965.jpg

 

問題はこいつら

 

DSC_0962.jpg

 

もうちょっと外で粘りましょうか。

 

 

リクガメには太陽光線が必要なのです。

今日はへんに暑いし

 

JUGEMテーマ:カメ全般

五月の雨はカメが重たい

  • 2018.05.13 Sunday
  • 09:15

八重桜が葉桜になれば

 

DSC_3579.jpg

 

リクガメは

 

 

外で快適に暮らせるようになります。

 

DSC_3661.jpg

 

でも、雨が降るとこの季節の難しさ。

長雨になると寒くなってしまうのです。

屋根の下に移すかどうかが難しい判断。

 

DSC_3663.jpg

 

中型のカメなら片付けやすいんですけど

 

DSC_3656.jpg

 

デカイのは運ぶのがタイヘン。

 

DSC_3655.jpg

 

とりあえずは

 

DSC_3657.jpg

 

一輪車で

 

DSC_3659.jpg

 

室内に

 

DSC_3660.jpg

 

晴れたらまた外に放り出さないといけません。

 

DSC_3662.jpg

 

 

一匹は縁の下に入り込んで出すこともできません。

まあ、濡れないから良しとしましょう。

 

早く6月にならないかな。

 

 

6月になれば雨が降っても片付ける必要がなくなります。

 

 

暑い季節の雨は、カメにとってもいいお湿りのようですわ。

 

 

JUGEMテーマ:カメ全般

カメさんSOS

  • 2018.04.29 Sunday
  • 08:35

 

ケヅメSOSの

 

DSC_3569.jpg

 

連絡が久しぶりに

 

DSC_3571.jpg

 

飼えなくなったケヅメリクガメの引き取りに、能登半島の付け根の民宿に来たのです。

 

DSC_3568.jpg

 

有名な民宿の入り口に、大きなカメ小屋。

めっちゃ大事に育ててたんですね。

 

DSC_3570.jpg

 

従業員のおばちゃんが掃除しながらお別れしています。

 

DSC_3572.jpg

 

仕事時間でしょうに、他のおばちゃんもめっちゃお別れを惜しんでます。

わたくし、人さらいになった気分。

 

DSC_3573.jpg

 

一時間ほどかけて、家まで運んで

 

DSC_3575.jpg

 

草むらに放すと、うこかない。

 

 

DSC_3574.jpg

 

おや、首を出して動き出しました。

 

DSC_3581.jpg

 

食べとるし。

新天地の不安以前に食欲が勝つのですね。

 

DSC_3579.jpg

 

二匹はポジションを決めたようです。

 

DSC_3580.jpg

 

こいつは日向ぼっこをやめたくないようで。

 

あっというまに場所の変化を受け入れてしまいましたがな。

 

 

 

JUGEMテーマ:カメ全般

ヒョウモンリクガメがポコポコと

  • 2017.10.29 Sunday
  • 00:02

ヒョウモンリクガメがタマゴを産みまくりました。

 

 

S_6906717950525.jpg

 

めっちゃ頑張って

 

スナップショット 1 (2017-10-28 21-56).png

 

ポコポコと

 

スナップショット 2 (2017-10-28 21-56).png

 

生みまくってくれました。

 

スナップショット 3 (2017-10-28 21-57).png

 

でも、うちにはメスしかいないんです。

 

S_6906717982061.jpg

 

泣いても無精卵なんです。

 

 

オスはどこかにいないものか。

ご養子さんはご縁が少ないですね。

お婿さんはどこかにいないものか。

 

 

JUGEMテーマ:カメ全般

ヒョウモンリクガメがタマゴ産みました

  • 2016.11.27 Sunday
  • 18:49

 

寒い季節になりました。

 

 

リクガメどもも室内飼育の季節です。

 

 

ヒョウモンリクガメも

 

 

快食快便。

 

 

んでも、今日のはンコではありませぬ。

 

 

めっちゃきばっとるし。

 

 

でたあ。

 

 

恐ろしいほどマンマル。

でも、これ無精卵なんです。

うちには大きいのが二匹いるんですけど、どっちもメス。

 

オスもいることはいるんですけど

 

 

子供ですねん。

 

 

早く大きくなってお父さんになってくれ。

 

JUGEMテーマ:カメ全般

ツワブキの季節はカメが寒がる季節です

  • 2015.10.25 Sunday
  • 05:33
10月も終わりに近づきまして

桜の葉っぱも

哀れなほどボスボスになってきました。


そうです。
下界でも紅葉の季節なのです。

この時期元気なのはツワブキぐらい

ツワブキが終わると




イチョウも黄色くなることでしょう。


この頃になると、最低気温が10℃を下回ることもチラホラ。
晴れていればまだいいのですが、
雨などが降ってきますと、


こいつらが外ではヤバくなってきます。

このスッポンみたいに、日本のカメなら冬眠もしますが、


南からお越しのカメは冬眠しないで死んでしまいます。


さあ、

室内に入れないと
重いのです。
ヒョウモンとアカアシはおとなしいもんです。



パンケーキリクガメは

外でも中でもかわりませんがな。

キボシイシガメは

冬眠するカメですけど、させませぬ。

スッポンモドキは

水槽の中ですからカンケーないのです。


桜の終わる季節まで室内なのです。


くず野菜をやりますと


モシャモシャと


食べるのです。

季節は冬に向かいます。
そしてこの季節、
わたしの忙しさはピークを迎えます。

ツワブキはわたしに忙しさを伝えてくれる花なのです。

この季節、この花を見ますとゾッとしますわ。


 
JUGEMテーマ:カメ全般

 

パンケーキの産卵

  • 2012.12.14 Friday
  • 20:10
JUGEMテーマ:カメ全般

 ホットケーキが産卵したわけではアリマセン。
我が家のパンケーキリクガメが産卵したのです。

アフリカの陸ガメなんですけど、ふざけた姿をしてるんですわ。
ペッタンコなんです。

そのベッタンコのカメのお尻の方に
なんだかペンシルロケットのような形の物体が落ちてましたのですわ。

一個が無事で、一個が割れてましたのです。
何がスゴイって大きさです。
このペッタンコの体に
こんなでかいのが二つも入ってたのね。

有精卵か
無精卵か。生んだばかりでは判断がつきませんが、とりあえずは有精卵ということにしまして、

爬虫類の卵のホトンドは、生まれてしばらくしたら上下が決まっちゃうのです。
ですからてっぺんにマジックかなんかでしるしをして、動かしたときに間違えないようにしないといけないのですがな。

卵のゆりかごは、バーミキュライトって砂がいいのです。
少々湿らせて
卵をおきまして、あったかいところに置きますと完成。

パンケーキの孵化はメチャメチャ時間がかかるとのこと。
さてどうなることやら。

これで無精卵だったらガッカリですがな。
親は知らん顔ですわ。

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM