大相撲春場所

  • 2017.03.26 Sunday
  • 22:51

 

春です

 

 

IMG_3533.JPG

 

大阪です

 

IMG_3535.JPG

 

そうです、春場所です

今回は新横綱の場所。

千秋楽はありえないエンディング。

優勝の瞬間に会場にいた方々は幸せですよね。

それだけ優勝が劇的でした。   

 

IMG_3539.JPG

 

チケットなんて手に入いりませんところを、PCとスマホで頑張りました。

土日などもちろん不可能。

 

升席?

後援会でもない限り、取れるわけがない。

5日目の取り組み、後方の席です。

 

 

IMG_3537.JPG

 

入り口は人人人、

お目当ての力士が会場入りするのです。

 

IMG_3534.JPG

 

付き人がお出迎え。

 

 

体のでかい人を集めて、大きく強く鍛えて、そのエリートだけが力士になれるんですものね。

 

IMG_3542.JPG

 

鍛えるということは日常の鍛錬なんですね。

 

IMG_3543.JPG

 

後ろの席ですが、ここに入れたことが奇跡であります。

 

IMG_3544.JPG

 

ゴールデンカードもありますがな。

 

IMG_3546.JPG

 

お弁当は相撲観戦の大事なアイテム。

お弁当サービスは枡席だけです。

しくしく、性格が出て一番安いやつを買ってしまいます。

 

IMG_3549.JPG

 

早くから入場しかったのですが、

仕事が済んでから大阪に向かったので

十両からの入場になりました。

 

IMG_3559.JPG

 

えっ。

大砂嵐、十両にいるの?

怪物のように強いのに、どうしたことでしょう。

ここでやればやっぱり強い。

千秋楽では十両優勝決定戦で負けてしまいましたが、もっと上で戦わないといけない力士ですね。

 

IMG_3568.JPG

 

さあ、はじまりました

 

S_5789776914239.jpg

 

幕内の土俵入りです。

 

 

一気に空気が変わります。

 

IMG_3573.JPG

 

鶴竜の土俵入り

 

IMG_3588.JPG

 

日馬富士です

 

S_5789774646204.jpg

 

歓声のレベルが違います。

新横綱、稀勢の里の土俵入り。

 

 

府立体育会館の空気が変わりました。

 

IMG_3600.JPG

 

人気力士です。

 

IMG_3602.JPG

 

石浦

 

IMG_3603.JPG

 

鳥取の方々でしょうか。

地元力士を応援するのも大相撲の魅力ですね。

 

IMG_3604.JPG

 

琴勇輝

 

IMG_3605.JPG

 

佐田の海ごっつい投げに敗れましたがな。

 

IMG_3608.JPG

 

人気力士

 

IMG_3610.JPG

 

宇良です

 

IMG_3611.JPG

 

なんかやろうとしたのはわかりましたが

 

IMG_3612.JPG

 

突き倒しに敗れてしまいました。

 

IMG_3614.JPG

 

でかい。

逸ノ城が入ってきました。

 

IMG_3629.JPG

 

遠藤が小さく見えます。

 

IMG_3631.JPG

 

おなじみの懸賞の垂れ幕が

 

IMG_3635.JPG

 

遠藤のお尻に

 

IMG_3636.JPG

 

すごい気迫を感じます

 

IMG_3637.JPG

 

もろだし

 

IMG_3638.JPG

 

押します

 

IMG_3639.JPG

 

押します

 

IMG_3640.JPG

 

がぶりまくってます

 

IMG_3642.JPG

 

おおお、

 

IMG_3643.JPG

 

勝ったし

 

IMG_3644.JPG

 

この方々が、番付がこの位置なのも不思議な話です。

 

IMG_3655.JPG

 

でかくても、うまくても、なかなかてっぺんは遠いんですね。

 

IMG_3661.JPG

 

この方も、てっぺんに手がかかったのに

 

IMG_3673.JPG

 

関脇、琴奨菊

 

IMG_3677.JPG

 

おおお、

 

IMG_3679.JPG

 

琴バウアー

 

IMG_3681.JPG

 

ボルテージが上がります

 

IMG_3684.JPG

 

すごい音

 

IMG_3688.JPG

 

あらら

 

IMG_3689.JPG

 

負けるときも豪快です

 

IMG_3693.JPG

 

今場所めっちゃ調子のいい高安。

 

IMG_3694.JPG

 

強すぎ

 

IMG_3698.JPG

 

大関、照ノ富士

 

IMG_3701.JPG

 

貴ノ岩を寄り切り。

こんなに強いのに苦手力士がいるんですものね。

千秋楽で、手負いの稀勢の里にまさか二連敗するなんて思いませんでした。

 

IMG_3716.JPG

 

そして

 

IMG_3719.JPG

 

新横綱

 

IMG_3721.JPG

 

稀勢の里です

 

IMG_3722.JPG

 

会場の空気が変わりました。

 

IMG_3724.JPG

 

なんでしょうか、この強さのオーラは

 

IMG_3734.JPG

 

相手は前日に白鵬を休場に追い込んだ勢

 

IMG_3737.JPG

 

捕まえました

 

IMG_3738.JPG

 

じわじわと

 

IMG_3739.JPG

 

押し込んでいきます

 

IMG_3740.JPG

 

一瞬ですが

 

IMG_3742.JPG

 

勢が稀勢の里を傾けました

 

IMG_3743.JPG

 

会場から悲鳴が上がりました

 

IMG_3745.JPG

 

でも、そのあとにがぶり

 

IMG_3746.JPG

 

勢のいきおいを押さえ込んで

 

IMG_3750.JPG

 

回り込めなくして

 

IMG_3752.JPG

 

寄り切り

 

IMG_3753.JPG

 

強い

 

IMG_3754.JPG

 

新横綱に見えません

大横綱に見えます。

5日目見ている限りでは全勝するんじゃないかと思わせるような気迫でした

 

IMG_3755.JPG

 

しくしく、ホントに白鵬は出てこないんですね。

 

IMG_3759.JPG

 

御嶽海、不戦勝です

 

IMG_3763 - コピー.JPG

 

日馬富士は

 

IMG_3764 - コピー.JPG

 

松鳳山を押し出し

13日目で絶好調の稀勢の里を瞬殺した強さがあるのに、負けが多すぎます。

怪我をさせてしまったの残念でした。

 

IMG_3769 - コピー.JPG

 

結びは

 

IMG_3773 - コピー.JPG

 

鶴竜

 

IMG_3777 - コピー.JPG

 

安定の強さ

 

IMG_3778 - コピー.JPG

 

横綱の強さっていうよりも、

 

IMG_3779 - コピー.JPG

 

蒼国来、ちょっとなさけないぞ。

 

 

弓取り式を見て

 

IMG_3796.JPG

 

ということで夢のような

 

IMG_3786 - コピー.JPG

 

一日でした

 

IMG_3787 - コピー.JPG

 

力士はこの番付の上を目指し

 

IMG_3792 - コピー.JPG

 

そしてこの賜杯を目指して、精進してるんですね。

 

今場所の結果は、朝青龍も白鵬もできなかった、新横綱優勝です。

しかも怪我を押しての強行出場。

若貴兄弟はこれをしたために相撲人生を短くしてしまいました。

場所は終わりました。新横綱、無理をせずに治療に専念してほしいです。

 

IMG_3799.JPG

 

でも、このデザインはなんとかならんか

 

 

 

JUGEMテーマ:大相撲

脱水症状に注意しましょう

  • 2012.05.01 Tuesday
  • 00:13

JUGEMテーマ:夏の暑さ対策 

あったかくなってきました。
スポーツのしやすい季節ですね。
寒い時期は冷えたまま体を動かせば大けがの元。体をあっためる時間がもったいないものですがな。
あったかくなればそういう心配も少なくなります。
んでもこれからの季節、のどの渇きが気になるものです。

一昔前は、運動中に水を飲んだら殴られたものです。
あれはいったいなんだったんでしょうか?

水を飲むなってことで思い出されるのは、第1回NWAタックリーグ戦での出来事。
名レスラー、ニック・ボックウインクルとアントニオ猪木の名勝負。
優勝決定戦、アントニオ猪木、星野勘太郎組対ニック・ボックウインクル、ジョニー・クイン組。60分3本勝負。
いまはありませんけど、昔は3本勝負が主流だったのです。

一本目はニック組が勝利。
このあとのインターバルの時の出来事なのです。星野勘太郎がセコンドから渡された水を飲もうとしたら、猪木が
「飲むな」
の一言。水を飲めばスタミナに影響が出るという判断のようです。
二本目は水をがぶ飲みしたジョニー・クインの動きが悪くなっていくのです。
水を飲まなかった星野勘太郎は動きがよくなり、クインを抑え込んで勝ってしまうのです。

ちなみに三本目はドローだったのです。
これはプロレスファンにとっては有名なお話なのです。
見たわけじゃないぞ。聞いた話だぞ。

水を飲まなかった星野のスタミナは持ち、飲んだジョニーはだめだったってのがこの試合だったのです。
信じられないでしょうがこれがこの時代の常識だったのです。

わての中学のころは、実際にスポーツ中に水を飲んだら怒られたのです。
んでも、こっそり隠れて飲んだら、スタミナが持たないような、横腹がいたくなるような・・・なんだかんだと起こってしまい。
「お前、水飲んだろう!!!」
って言われて殴られてしまったのですがな。
あれはなんだったのでしょうか?
自己催眠?

んだらばスポーツをしながら、水を飲まなかったらどうなるのか。
血がドロドロになって死にます。

具体的に説明すれば、体の1パーセントの水分がなくなれば
「のどが渇いたー。水くれー」
ってことになります。
4パーセントで吐き気を覚えます。こうなったらさっさと水を飲みましょう。
8パーセントで呼吸困難。
10パーセントで痙攣。
18パーセントで皮膚がひび割れを起こします。
こうなればかなりヤバイです。素人が何とかしようなんて状況は過ぎてしまってます。
救急車をさっさと呼ぶのだ。

20パーセントでご臨終です。

暑くなればますます脱水症状になりやすくなります。
こまめな給水。
スポーツ指導者は水を飲ますようにしないといけないのだ。
スポーツ選手も自ら給水に心掛けるのだ。

死んでは元も子もないのだ。

水はたっぷり用意しておきましょう。




まさか

  • 2011.07.19 Tuesday
  • 18:07

JUGEMテーマ:日本代表
 
サッカーワールドカップ決勝に日本が出ている姿、生きている間にないんじゃないんかなと思ってましたがな。
夜中というか、朝早くというか、とにかくヨーロッパでの大会は日本で観戦するにはきっつい時間ですがな。
やっぱり決勝は17日、27時45分って、朝の4時ですがな。眠たい。

テレビの前で正座して。
なにせサッカーWカップ決勝ですがな。
ここまで来ただけでもすごい。
相手は巨大なアメリカ。
とくにワンバック。このデカさは反則やがな。
やっぱり試合内容もアメリカがガンガン行きますがな。
アメリカの一点目、縦パス一本でモーガンが一人で持って行ってしまったときは、こんなに差があるのなんて思っちゃいましたがな。

二度のビハインドを跳ね返したとはいえ、アメリカ主導の試合でした。

サッカーは強ければ勝もんじゃない・・・・とはいえ、アメリカめちゃめちゃ強い。
アメリカ最後の猛攻、縦パスにモーガンが一人で持っていく。ゲゲゲ、一点目とおんなじや!
岩清水がとめてくれた。
えっ、一発レッド?
そんなにひどかったかぁ?
そのあとのアメリカのロイドのフリーキック、心臓がバクバクしてしまいましたがな。

正直な話、PKで相手が三本連続で外したときまで、決勝に出てくれただけでも十分ありがとうなんて思ってましたがな。

まさか、一位以外は無視されるような冷たいサッカーWカップの表彰台。
そこに上がる姿を見せてくれようとは。
カップを高く掲げた彼女たちの姿は・・・・くもって見にくい。

この姿をワテが生きている間に見せてくれてありがとう。

歴史的快挙でも、こいつらは眠たい時間帯でした。
起きることはありませんでしたがな。

今回も終わりましたな

  • 2010.07.12 Monday
  • 06:36

今回も面白い試合が目白押しでしたがな。
グループリーグでの、スイス対スペイン戦を見てた頃に、スペインの優勝なんてのは思いもしませんでしたがな。

試合の前の予想ってのは、どんなスポーツでも楽しいものです。
サッカーってのは強ければ勝つてスポーツではないので、勝ち負けの予想はなかなか難しいものですがな。だから面白いのですがな。

んでも、今回ほど予想をはずしてくれた大会も珍しい。
日本の予選突破も、始まる前には思いもしなかったことですがな。
デンマークかオランダに、負けてもいいからなんとか良い試合をしてくれないかななどと思っていたのですが、 とんでもない結果を出して下さいましたがな。
大会前に、これだけの結果を予想した小森純女史をソンケーしてしまいますがな。

ワテの予想では、優勝はアルゼンチンと思ってましたのですわ。
準々決勝のドイツ対アルゼンチンは事実上の決勝戦、勝ったほうが優勝ぐらいに思ってたのですがな。

とりあえずはワテの予想は、かの有名なドイツの水族館のタコのパウル君とは、徹底的に外れてましたのですわ。
もしも、ワテがギャンブル好きでしたら、えらいことになってましたがな。

もう、タコのパウル君を、ただただソンケーしてしまいますがな。

ただ、決勝戦だけはパウル君と意見が一致しての早朝のテレビ観戦でしたのですがな。

面白い試合でしたがな。
ついでに、生きている間に、ワールドカップ初優勝が見れるとは思いもしませんでしたがな。
ジャブラニ
さあ、次はブラジル大会だ。

春スキー

  • 2010.02.23 Tuesday
  • 17:36
今日はポカポカ天気。
近場のスキー場に行きましたのですわ。
二年ぶりのスキー、怪我をしないことが第一ですわね。
行ったところは瀬女高原なのですわ。

近くの村にはよく来てるんですけど、このスキー場で滑るのは初めてですねん。
このスキー場の設計は、とっても有名な方がしているのですわ。
村には、その方のサインが飾ってあるお宅がたくさんあるのですわ。
村のおじいちゃんに
「そのサイン誰のや?」
って聞きますと、
とにいざいらあって有名な人らしいんやわ」
って答えてくれるのですわ。
ひえー、トニーザイラーってアルペン界のスーパースターやん。
んでも村のおじいちゃんはピンと来てない方も多いようですねん。

ゴンドラに10分乗りますと、
瀬女高原
広大な風景が広がるのですわ。
さすがトニーザイラー設計、急斜面と緩斜面をおりまぜた長距離コースなのですわ。
瀬女高原
降りてみますと、なかなかの斜面ですがな。



春スキーですので、雪質はザンネンなんですけど



天気は
瀬女高原
スンバラシイもんですがな。
瀬女高原
カンは鈍ってませんでしたが、体力が



やっぱりこけましたがな。
あしたは筋肉痛だー。


JUGEMテーマ:スキー&スノボー
 

2007.8.31長居の夜

  • 2007.09.01 Saturday
  • 21:12
昨日、大阪の長居陸上競技場に行ってまいりました。

ここでは現在、第11回IAAF世界陸上競技選手権大阪大会が開催されているのです。
その夜の部を見に行ったのです。


この日のメニューは
男子十種競技の走り高跳びと400m。

女子三段跳決勝

女子1500m準決勝

男子800m準決勝

女子槍投げ決勝

男子4X100mリレー予選

女子200m決勝

男子400m決勝

男子110mハードル決勝

なのですわ。

会場の雰囲気を感じるには、一番後ろの席がいいですね
・・・チケットが安かったんだよ。

三段跳の前では、飛ぶごとに歓声が上がってます・・・遠すぎて見えへんがな。


会場が割れんばかりの大歓声に包まれたのは100X4予選です。

四万人の一喜一憂は感動します。


前日の競技の表彰式もありました。遠いがな。

でも電光掲示板でよく見えます。


国旗掲揚の時には、競技中の選手まで自分のタイムを削ってでも起立するのね。


表彰式よりもリアルタイムのウイニングランが感動ものです。

死闘のあとのウイニングランはかっこいいがな。

三段跳の女王

200mの女王

メチャメチャかっこいいがな。

110mハードルの王者

ついでにハードルの二位のウイニングランです。


なにがすごいって、

ハードルを用意するスタッフの速さにビックリですがな。


世界を堪能しましたわ。

世界はスゴイ。


歴史を見た

  • 2002.06.30 Sunday
  • 13:26
ワールドカップ。あのへんなトロフィを目指して世界中が血眼になった大会が終わりました。

ブラジルおめでとう。

でも、カーンのすごさが目立った大会でしたね。

イケイケどんどん

  • 2002.06.26 Wednesday
  • 13:23
トルコ対日本の時は、日本の中盤がスッゴイ働いてたんですね。
セネガルもトルコも、もともとは当たって砕けろイケイケ戦法だったから見てても、スッゴイ面白かったですものね。
そのトルコのイケイケが完全に日本の中盤に殺されていました。
ブラジルもイケイケ戦法です。それはセネガル以上の力を持ってると思います。もしもトルシエ日本だったらイケイケはある程度は抑えられると思います(勝てるかどうかはわかんないけどね。でも対処できたと思うよ)
考えてみれば、ドイツ対韓国がそんな攻防でしたよね。ドイツの戦法と日本の戦法は似てたと思います(上手いヘタは別の話)

さて今晩の試合、ブラジル対トルコは、どっちのイケイケが強いでしょうか?

カーンすごい!

  • 2002.06.25 Tuesday
  • 13:22
韓国が攻撃に入ったら、体を間に入れていくドイツのデフェンスもすごかったですが、キーパーのオリバー・カーンはすごすぎましたね。
見ている限り、韓国の徹底的チャンスは一回しかなかったように思えます。

ドイツのすごさが目立ちましたが、韓国のスピリットも感じられた試合でした。なにせベスト4なんてアジアでは初めてなんですから、スゴイ話です。おめでとう。

・・・それにつけてもカーンみたいなのがキーパだったら天下無敵ですね。なにがすごいって、顔がコワイ。

ベスト4に韓国がいない国

  • 2002.06.22 Saturday
  • 13:21
北朝鮮は、今回のワールドカップの放送をビデオで流しているようです。
ところがトーナメント表の韓国のブロックはカラッポになっていたそうです。
北朝鮮の報道によると、韓国は一次予選敗退なのね。もしかしたら出場もしてない状態かも。

知っての通り、過去のアジアの最高順位は北朝鮮のベスト8です。その最高順位は北朝鮮においては永遠の地位のようですね。まるで野球の某チームフアンのような心境ね。でもあそこもここまではしませんよね。

archives

recent trackback

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM