上越市立水族館うみがたり

  • 2018.09.23 Sunday
  • 13:48

 

久しぶりにやってきました。

 

DSCN0633.JPG

 

上越市立水族館

めっちゃきれいになっとるし

 

DSCN0636.JPG

 

 

前に来たときには、このようなものはありませんでした。

 

DSCN0639.JPG

 

登りますと

 

DSCN0640.JPG

 

おおお、シロイルカ

 

DSCN0642.JPG

 

身近の海のお魚ですね

 

DSCN0646.JPG

 

ハナガサクラゲ

 

DSCN0648.JPG

 

アマモの海は

 

DSCN0650.JPG

 

小魚のゆりかごです

 

DSCN0651.JPG

 

昔に比べると魚の種類が少ないみたいですが

 

DSCN0657.JPG

 

めっちゃきれいで、めっちゃ見やすい

 

DSCN0660.JPG

 

イカは

 

 

スルメトアオリ

 

DSCN0664.JPG

 

テナガダコが

 

 

ウネウネと

 

DSCN0668.JPG

 

ミズダコは動いてくれませぬ

 

DSCN0672.JPG

 

富山名物紅ズワイガニ

 

DSCN0674.JPG

 

アマエビです。

 

DSCN0677.JPG

 

アカクラゲ

 

 

何回刺されたことか

 

 

DSCN0679.JPG

 

インドネシアシーネットル

 

 

きれいなクラゲです

もちろん刺胞毒もち

 

DSCN0681.JPG

 

カブトクラゲ

形が名前の由来です

 

DSCN0687.JPG

 

アマクサクラゲ

黒潮に乗って富山までいらっしゃるそうです

 

DSCN0689.JPG

 

下の階はシロイルカを

 

DSCN0690.JPG

 

ガラス越しに

 

DSCN0692.JPG

 

見ることができるのです

 

DSCN0693.JPG

 

有名な

 

DSCN0695.JPG

 

ペンギンの放し飼い

 

DSCN0696.JPG

 

めっちゃ近づけますが

 

DSCN0699.JPG

 

おさわりはダメです

 

 

ペンギンからあたってくるのはやぶさかでもありませぬ

 

DSCN0703.JPG

 

下の階はペンギンの餌付けショー

 

DSCN0706.JPG

 

手渡しなんですね

 

 

ダイバーによってってますがな

 

DSCN0707.JPG

 

日本海がバックのインフィニティプール

 

DSCN0711.JPG

 

泳ぐのはイルカさん

 

DSCN0712.JPG

 

うみがたりドルフィンパフォーマンス

 

DSCN0715.JPG

 

めっゃレベル高いし

 

DSCN0717.JPG

 

昔と比べると、何もかもがお客さん目線に変わってました

 

DSCN0721.JPG

 

ここ、

 

 

狭いけど面白い

 

DSCN0736.JPG

 

ショーの合間に、

 

 

イルカさんの健康メンテナンスも欠かさないんですね

 

DSCN0724.JPG

 

シロイルカに

 

 

ついての

 

DSCN0725.JPG

 

公開講義

 

DSCN0738.JPG

 

学校の授業のような退屈さはありませぬ

 

DSCN0740.JPG

 

めっちゃおもしろいし

 

DSCN0742.JPG

 

シロイルカも

 

 

面白がって客いじりをしているような

 

DSCN0744.JPG

 

トンネル水槽を上からのぞいて

 

DSCN0746.JPG

 

日本海の

 

DSCN0747.JPG

 

お魚を堪能したら

 

DSCN0748.JPG

 

そとのタッチコーナーを

 

DSCN0754.JPG

 

見て、終わりです

 

 

狭いんです。

でも、見る価値あり!

 

JUGEMテーマ:水族館

名古屋港水族館

  • 2018.09.09 Sunday
  • 23:24

 

名古屋の水族館

 

DSCN0493.JPG

 

ここも老舗になってきました。

 

DSCN0496.JPG

 

1992年にできたときは、

 

DSCN0497.JPG

 

一つしかなかった建物が北館と南館にわかれたのです

 

DSCN0498.JPG

 

あの頃から変わらないのは南極観測船が見えることです

 

DSCN0501.JPG

 

入りますとイルカプール

 

 

バンドウイルカです

 

DSCN0502.JPG

 

その横には

 

 

カマイルカ

 

DSCN0530.JPG

 

南の海のコーナーでは

 

DSCN0534.JPG

 

ちょうど

 

 

お掃除の時間のようです

 

DSCN0538.JPG

 

レイアウトを破壊しないためにフインがつけれないみたいですから、移動が大変そうです

 

DSCN0544.JPG

 

ここはウミガメの人工孵化に成功してるのです

 

DSCN0545.JPG

 

こっちは淡水のスッポンモドキ

 

DSCN0547.JPG

 

ネオケラトドゥス。

下を噛みそうな名前はオーストラリアハイギョです

 

 

オーストラリアの水辺です

 

DSCN0553.JPG

 

くろしお水槽

 

DSCN0555.JPG

 

マイワシのトルネード

 

 

見やすいです

 

DSCN0557.JPG

 

深海ギャラリー

 

DSCN0559.JPG

 

形が変

 

DSCN0560.JPG

 

光が少ないんですね

 

DSCN0562.JPG

 

見にくいわん

 

DSCN0563.JPG

 

アブラボウズかな

 

DSCN0571.JPG

 

赤道の海も

 

DSCN0574.JPG

 

掃除中ですのね

 

 

ここは広いから大変です

 

DSCN0549.JPG

 

ペンギン水槽

 

1DSCN0550.jpg

 

ゲゲ、

ドライスーツ着てても、きつそうな寒さ

 

 

お掃除も命がけ

 

DSCN0584.JPG

 

歯を見まして

 

DSCN0585.JPG

 

頭を見ましたらメインプールへ

 

DSCN0582.JPG

 

あら、ここの掃除は大変ですね

イルカがチェックしに来てます

 

DSCN0501.JPG

 

イルカが

 

DSCN0502.JPG

 

なんか遊んでます

 

 

フラフープ?

 

DSCN0510.JPG

 

メインプールでシャチが

 

 

波を起こすのを見たら

 

DSCN0527.JPG

 

シロイルカが

 

DSCN0529.JPG

 

黙々とボールで遊んでる姿を

 

 

愛でるのです

 

DSCN0590.JPG

 

シロイルカの公開トレーニングを

 

 

見ましたら、次がメインイベント

 

DSCN0577.JPG

 

イルカライブです

 

DSCN0578.JPG

 

巨大モニターを使ったプログラムなのです

 

DSCN0575.JPG

 

かぶりつきなのです

 

 

ノーカットでよかったら

 

1534775408658.jpg

 

満員です

 

DSC_0563.jpg

 

イルカももりあがっているようです

 

DSC_0564.jpg

 

次はヘビー級

 

DSC_0586.jpg

 

 

チャチの公開トレーニング

DSC_0593.jpg

 

迫力の

 

DSCN0504.JPG

 

デカさです

 

DSCN0512.JPG

 

メインプールと

DSCN0516.JPG

 

脇のプールの

 

DSCN0510.JPG

 

二回見ました

 

1534775400670.jpg

 

脇のプールのノーカットです

 

 

よかったら見てみて

 

DSCN0591.JPG

 

名古屋の港は観覧車の上で

 

DSCN0611.JPG

 

 

ゆっくりと暮れて

 

 

いくのです

 

 

ここは来るたびに新しい発見があります。

 

JUGEMテーマ:水族館

わくわくはまZOO NIGHT ZOO 2018

  • 2018.08.19 Sunday
  • 00:27

 

狙ったわけではないのですが

 

IMG_2872.JPG

 

行った日がナイトZOOの日。

 

IMG_2873.JPG

 

浜松市動物園の真夏のイベントの日でした。

 

IMG_2875.JPG

 

カンガルーさんも

 

 

実に涼しげ

 

IMG_2879.JPG

 

ラマです。

 

 

夜ですとよく動いてくれます

 

 

IMG_2881.JPG

 

お猿さんも

 

 

夜は活発なんですね

 

IMG_2884.JPG

 

ネコ科の頭蓋骨を触らせてくれてます。

デカイし

 

IMG_2887.JPG

 

この仲間の頭みたいです

 

IMG_2889.JPG

 

ここで生まれ育った子供みたいです

 

IMG_2890.JPG

 

大きくなったんだね

 

IMG_2892.JPG

 

アムールトラはデカイですから、

 

 

ゴロゴロされたら引きますね。

 

 

IMG_2893.JPG

 

ライオンもめっちゃ動いてます

 

 

動きはすごいですけど、暗いのが見にくいですね。

Nightzooですからあたりまえ

 

 

IMG_2900.JPG

 

ユキヒョウは夜でもこの暑さはタマランみたいです

 

IMG_2913.JPG

 

暗闇にクロヒョウ。

 

 

なんと無茶なスチエーション

 

 

子供が可愛いですわ

 

IMG_2914.JPG

 

夜のぞうさんも

 

 

なんか野生の王国っぽいです。

 

IMG_2918.JPG

 

南米のカピパラも

 

 

夜行性ですから動きまくりですね。

 

 

IMG_2921.JPG

 

ヤマアラシは動いてくれませぬ

 

IMG_2923.JPG

 

ミーアキャットは夜でもだれてます

 

 

暑いそうです

 

IMG_2927.JPG

 

コツメカワウソかわいいし

 

IMG_2931.JPG

 

ナイトズーも終わりの時間に近づいてきたようですけど

 

IMG_2935.JPG

 

写真が撮れん

暗いし、檻が邪魔だし

 

IMG_2936.JPG

 

でもこのゴールデンライオンタマリンは日本ではここにしかいないんです

 

 

蛍の光が流れてきた

 

 

残念、ここまでか

 

 

ちなみにこの場所、この動物園の一番奥なんです。

急がないと出られなくなってしまう

 

 

IMG_2940.JPG

 

急ぎたいけど、

 

 

バイソンがせっかくだから見ていけってそそのかします

 

IMG_2942.JPG

 

蛍の光が背中を押すけど

 

IMG_2943.JPG

 

ブーちゃんが後ろ髪を引っ張るし

 

 

でも、無情に動物園内のライトが消えていくのです

 

IMG_2874.JPG

 

浜名湖の夜も更けていくのです。

 

 

JUGEMテーマ:動物園

神戸市立王子動物園

  • 2018.06.10 Sunday
  • 00:04

 

神戸にある

IMG_2239.JPG

 

王子動物園

 

IMG_2452.JPG

 

ここはパンダとコアラが一緒に見れる日本唯一の動物園なのです。

 

IMG_2240.JPG

 

入りますと、フラミンゴだらけ

 

IMG_2242.JPG

 

赤っぽいベニイロフラミンゴと

 

 

ピンクっぽいヨーロッパフラミンゴ。

 

 

IMG_2251.JPG

 

ゾウさんは

 

IMG_2254.JPG

 

優雅にンコをされてます

 

IMG_2255.JPG

 

インドゾウ

 

IMG_2257.JPG

 

オスとメスを

 

 

分けてるんですね。

 

 

IMG_2264.JPG

 

コンゴウインコ

 

IMG_2265.JPG

 

ヒワコンゴウインコ

 

IMG_2268.JPG

 

カンムリシロムク

 

IMG_2271.JPG

 

わかりにくいけど

ニシムラサキエボシドリ

始めてみました

 

IMG_2273.JPG

 

シュバシコウ

 

IMG_2274.JPG

 

ライオンは

 

 

メスしか動きませぬ

 

IMG_2279.JPG

 

アムールヒョウは

 

 

めっちゃ動いてくれます

 

IMG_2285.JPG

 

生息地ではユキヒョウの声が

 

 

雪男の声と間違われたりするそうな

 

IMG_2288.JPG

 

ジャガーです。

バビル2世のロデムではありませぬ

 

IMG_2291.JPG

 

ふれあい広場

 

IMG_2293.JPG

 

ヒツジさんです。

食事中で相手をしてくれませぬ

 

IMG_2295.JPG

 

めっちゃ人懐こい

 

IMG_2296.JPG

 

動物園は曇っててこそシアワセ

 

 

炎天下では回れませんし、動物も動いてくれません。

 

IMG_2301.JPG

 

オジロワシ

かっこいいし

 

IMG_2303.JPG

 

昔はこれをフクロウって言ってたんだけど

ここではホンドフクロウって名前ですのね

 

 

 

カルフォルニアアシカ

 

 

人懐こいけど、やかましいのです。

 

 

IMG_2307.JPG

 

めっちゃ泳いでます

 

IMG_2310.JPG

 

飼ってみたい

 

 

ポブキャット

 

IMG_2318.JPG

 

マヌルネコ

雪の上でもへっちゃらだそうです。

 

IMG_2320.JPG

 

エゾヒグマは

 

 

暑いそうです

 

IMG_2324.JPG

 

日本最大の怪物です。

 

 

自然界では会いたくないですね

 

IMG_2329.JPG

 

フサオマキザル

 

 

介護ザルとして脚光を浴びてますけど、高いし

 

IMG_2331.JPG

 

ブラックグエノン

 

 

昔欲しかったけど、昔も高かったです。

 

IMG_2336.JPG

 

リスザル。

一匹一匹顔が違うのです。

 

IMG_2338.JPG

 

カビパラ

世界最大のげっ歯類・・・・巨大なネズミと思ってください。

 

IMG_2341.JPG

 

カバさんは水から出てきてくれませぬ

 

 

動物は根気とタイミングで動きを見れるのです

 

 

IMG_2344.JPG

 

チャップマンシマウマ

妊娠期間が一年を超えるのです

 

IMG_2348.JPG

 

キリンさん。

 

 

曇りですので

 

IMG_2349.JPG

 

カンガルーも、だれきってはいないようです

 

IMG_2351.JPG

 

ダチョウ

 

IMG_2352.JPG

 

シタツンガ

牛の仲間ですって

 

IMG_2357.JPG

 

貴重な動物になってしまいました

 

 

ヨウスコウワニ

 

IMG_2358.JPG

 

ニシアフリカコガタワニ

小型じゃないし

 

IMG_2362.JPG

 

インドホシガメ

なかなか飼うのが難しいやつです

 

IMG_2366.JPG

 

ホウシャガメ?

なんかボコボコやん

 

 

羨ましい環境ですね

 

IMG_2367.JPG

 

なんかイグアナも迫力あるし

 

IMG_2370.JPG

 

フルーツバット

 

IMG_2378.JPG

 

たくさんで飼うと

 

 

子供も取りやすいのです。

ちなみに明るくても飼えますし

 

 

IMG_2387.JPG

 

憧れのキンカジュー

 

 

憧れだけで置いときましょう。

タイのサンデーマーケットに売ってたけど、持って帰ったら捕まるのです。

 

IMG_2389.JPG

 

アカショウビン。

河原にいたやつですね。いまは見れないんだろうな

 

IMG_2394.JPG

 

フタユビナマケモノ

 

 

なまけてません。

めっちゃ動いてます

 

IMG_2395.JPG

 

めっちゃ長生きのチンパンジー

 

IMG_2397.JPG

 

半世紀以上ですがな

 

IMG_2398.JPG

 

元気でいてほしいものです

 

IMG_2400.JPG

 

オランウータン

 

 

カリマンタン島はパームヤシ畑開発で森がかなりなくなってしまいましたのです。

 

IMG_2407.JPG

 

アビシニアコロブス

 

 

なんでこんなにきれいなんでしょうか

 

IMG_2412.JPG

 

シロクマさんも曇りだからこその

 

 

動きをされてます

 

IMG_2415.JPG

 

北極よりはかなり暑いですけど

 

IMG_2419.JPG

 

こっちも寒いところのシロフクロウ。

 

IMG_2420.JPG

 

だれてます

 

 

暑かろうが寒かろうが

 

 

寝続けるのが

 

 

コアラ

 

IMG_2426.JPG

 

コアラのうごいでる姿を見るのは一日では無理かもしれません。

 

 

根気とタイミングが大切なのです

 

IMG_2428.JPG

 

レッサーパンダは動き回ってます

 

IMG_2430.JPG

 

コツメカワウソも

 

 

動き回ってます

 

IMG_2243.JPG

 

奥にいるのは白黒の人気者

空いてるから近づくこともできます

 

IMG_2417.JPG

 

ジャイアントパンダは

 

IMG_2433.JPG

 

動かざること

 

 

山のごとし

 

IMG_2436.JPG

 

これこそ根気で待つのです

 

IMG_2437.JPG

 

尻尾は白いのです

 

 

それは突然やってきました

 

DSC_3672.jpg

 

めっちゃ動くし

 

DSC_3673.jpg

 

 

ここまで粘ったかいがありました。

東京の有名なところですとこんなに時間をかけることはできませぬ。

 

 

IMG_2446.JPG

 

しかも食事まで

 

IMG_2445.JPG

 

ホントに笹食べてる

 

IMG_2449.JPG

 

 

ニンジン、笹、竹、

 

 

絵に描いたような食事を見ることができました

根気とタイミングがあいましたわ

ありがたいことでございます

 

 

JUGEMテーマ:動物園

 

 

 

めっちゃさわりたい時は

  • 2018.04.22 Sunday
  • 00:59

 

へんな店の話ではありませぬ。

 

DSC_3304.jpg

 

ケモノの香りと

 

DSC_3305.jpg

 

プニプニ感を

 

 

感じたい時は

 

DSC_3297.jpg

 

動物がやりたい放題してる

 

DSC_3309.jpg

 

琵琶湖の辺りのパラダイス

 

 

 

もふもふがたまりませぬ

 

IMG_2125.JPG

 

これは高級感たっぷりの

 

 

ニョウオウインコ

 

IMG_2126.JPG

 

アカオクロオウム

 

 

赤か黒かはっきりしませぬ。

 

もっとはっきりしないのは

 

 

フェネック

 

 

ネコか、イヌか、キツネか、はっきりしろい!

 

IMG_2129.JPG

 

この手はサルです

 

 

フサオマキザルが握手してくれます

 

IMG_2133.JPG

 

きれいなインコ

 

 

ミカヅキインコ

 

IMG_2136.JPG

 

いつもは寝っぱなしで姿も見えないサーバルが、めっちゃ動いてました。

 

 

なんとお母さんになってたのね。

 

スナップショット 1 (2018-03-30 22-24).png

 

めでたいことです

 

IMG_2143.JPG

 

シロムネオオハシ

 

 

オオハシはチョコボール世代には憧れの鳥なのです。

 

IMG_2152.JPG

 

メンフクロウの顔が汚れたっぽいススガオメンフクロウ

 

IMG_2153.JPG

 

東南アジアオオフクロウ

 

 

東南アジアに行っても簡単には会えませぬ。

 

IMG_2169.JPG

 

カメラを近づけても動じませぬ

 

 

ベンガルワシミミズク

 

IMG_2156.JPG

 

このコンゴウインコはペアでしょうか

 

 

雌雄はDNA鑑定しないとはっきりとはわからないやつらです

 

IMG_2165.JPG

 

尻尾と頭が区別がつかない・・・・

 

 

わかるし、マツカサトカゲです

 

IMG_2171.JPG

 

名前はヨタカですけど

 

 

 

遊び人ではありませぬ。

かわいいし

 

IMG_2174.JPG

 

ワライカワセミ

 

IMG_2175.JPG

 

インドオオコオモリ

 

 

さわってもおこりませぬ

 

IMG_2178.JPG

 

リスザルは

 

 

近づいてくれませぬ

 

IMG_2179.JPG

 

ギンガオサイチョウにカメラ噛まれました

 

 

お疲れだったのね

 

IMG_2190.JPG

 

クチバシが重そうです。

 

IMG_2183.JPG

 

この子生まれつき手がないらしいです。

 

 

めっちゃベタ慣れ。

 

IMG_2199.JPG

 

キンカジュウってこんなに人懐っこいのね。

 

IMG_2184.JPG

 

ミーアキケャットは

 

 

カメラがほしいようです

 

IMG_2187.JPG

 

かっこいい

 

 

カイマントカゲ

 

IMG_2200.JPG

 

コツメカワウソは

 

 

スタッフのオネーサンを呼びまくってます

 

IMG_2204.JPG

 

ブッシュヘイビー

 

 

日曜日の夜にテレビで出てたやつですね

 

スナップショット 1 (2018-04-01 21-47).png

 

アルパカはスタッフのオネーサンにベタ慣れ

甘え方がいかがなものか

 

 

お客さんは

 

IMG_2182.JPG

 

嫌いなようです

 

IMG_2149.JPG

 

ハシビロコウは

 

 

近づくととまっちゃいます

 

 

離れたところから

 

 

毛づくろいが撮影できました。

 

 

ここのナマケモノはいつ来ても丸いまま

 

 

ワニも微動だにしませぬ

 

 

アフリカウシガエルも丸いまま

 

相手は動物、人間のほうが気を使わないといけないのです。

 

今回はサーバルの動いた姿が見られたことがシアワセなのです。

 

 

この魚も飼ってはいけなくなりましたね。

展示されてるものを見ましょう

 

JUGEMテーマ:動物園

神戸市立須磨海浜水族園

  • 2018.01.28 Sunday
  • 09:26

須磨海岸にある

IMG_0637.JPG

神戸市立須磨海浜水族園。

IMG_0638.JPG

須磨水族館って、ホントは長ったらしい名前なんですね。

 

IMG_0639.JPG

「スマスイ」

も、略し過ぎでわかりにくいです。

とにかくオープンして60年だそうです。

おめめとうございまする。

IMG_0642.JPG

目的はこの時期にやってるアクアイルミナージュっていうイベント。

平たく言うとイルミネーションですがな。

夕方五時からなのです。

IMG_0643.JPG

チケットを買いまして

 

IMG_0644.JPG

おお、入った途端に

 

IMG_0648.JPG

 

エントランスホールが

 

IMG_0649.JPG

 

別世界

 

IMG_0650.JPG

 

光の切り絵ってイベントですがな。

 

 

うーん、うつくしい

 

IMG_0651.JPG

 

サンゴ水槽をぬけますと

 

IMG_0653.JPG

 

深海ぽいところ

 

IMG_0654.JPG

 

コシオリエビでしょうか

 

IMG_0655.JPG

 

グソクムシはメジャーになりました

 

IMG_0656.JPG

 

タカアシガニ

 

IMG_0657.JPG

 

美味しいやつですね

 

IMG_0661.JPG

 

タバでいると

 

 

なかなかです。

 

IMG_0662.JPG

 

イワシ水槽。

 

 

入れ過ぎではないでしょうか

 

IMG_0664.JPG

 

ネコザメ

 

IMG_0666.JPG

 

ウツボ

 

IMG_0667.JPG

 

この顔、

 

 

好きですわ

 

IMG_0668.JPG

 

華やかですけど

 

IMG_0669.JPG

 

毒ありますねん

 

IMG_0670.JPG

 

コブダイ

 

IMG_0676.JPG

 

ハナビラクマノミ

 

IMG_0679.JPG

 

クロボシウミヘビ

 

IMG_0681.JPG

 

エラブウミヘビ

 

IMG_0683.JPG

 

タツノオトシゴのオスです。

オスが子供生むのです。

 

IMG_0686.JPG

 

濾過槽も、ちらっと見学しまして

 

IMG_0688.JPG

 

おお、いかつい。

 

 

北の海のオオカミウオです。

 

 

 

IMG_0690.JPG

 

カンブリア大爆発

 

IMG_0691.JPG

 

初めて感じることができるようになった動物・・・・ですって

 

IMG_0694.JPG

 

口と尻が同じ生き物・・・・きつい

 

IMG_0696.JPG

 

脊索をつくった生物・・・・ホヤやん

 

IMG_0698.JPG

 

殻を捨てた軟体動物

 

 

たこやん。

 

IMG_0701.JPG

 

カンブリアの覇者?

身を守りながら動けるのが理由みたいです

 

IMG_0703.JPG

 

この時期にメチャメチャ広がったのが節足動物ですって

 

IMG_0704.JPG

 

クラゲもそうですね。

 

 

タコクラゲ

 

IMG_0707.JPG

 

ミズクラゲ

 

IMG_0708.JPG

 

カブトクラゲ

 

 

ひかってますねん

 

IMG_0711.JPG

 

エントランスの水槽を上から見て

夜だと雰囲気も違いますわ

 

IMG_0713.JPG

 

特別展もライトアップ

 

IMG_0716.JPG

 

でかいのを見まして屋上にいきますと

 

IMG_0717.JPG

 

なんか下がってるし

 

IMG_0718.JPG

 

タッチコーナーも夜ですと静かです

 

IMG_0719.JPG

 

カメは

 

 

夜のほうがハンパない

 

IMG_0722.JPG

 

外に出ますと

 

IMG_0723.JPG

 

キラキラしてる

 

IMG_0724.JPG

 

イルミネーションです

 

IMG_0728.JPG

 

きれいやん

 

IMG_0729.JPG

 

これを見るために

 

IMG_0730.JPG

 

はるばるとやってきたのです

 

IMG_0735.JPG

 

じっくり見ると、こいつへんなの

 

IMG_0738.JPG

じっくりと堪能できました。

 

 

ということで

 

IMG_0741.JPG

 

暗闇でぼーっとしているやつをみながら

 

IMG_0744.JPG

 

イルカナイトライブ見に行きますと、まだ時間あるし

 

IMG_0746.JPG

 

もひとつ見ときましょう

 

IMG_0751.JPG

 

一日のエサはこれだけ食べる生き物の夜を見ときましょう

 

IMG_0753.JPG

 

これが骨格

 

IMG_0750.JPG

 

これが子供・・・答え書いたるし

 

IMG_0752.JPG

 

こいつ

 

IMG_0747.JPG

 

夜ですと

 

 

めっちけゃ動くし

 

IMG_0755.JPG

 

ということで時間です。

 

IMG_0758.JPG

 

はじまりました。

 

IMG_0763.JPG

 

イルカナイトライブ

 

IMG_0768.JPG

 

マッピング映像と

 

IMG_0769.JPG

 

イルカショーの

 

IMG_0770.JPG

 

コラボレーション

 

IMG_0771.JPG

 

冬のこの時期の

 

IMG_0772.JPG

 

夜だけの

 

IMG_0778.JPG

 

イルカショーなのです

 

IMG_0779.JPG

 

スゲー

 

IMG_0786.JPG

 

ここのイルカ、レベルハンパない

 

IMG_0794.JPG

 

イルカが飛ぶときに明るくなるんですね。

 

IMG_0795.JPG

 

明るさが変わっても

 

IMG_0802.JPG

 

ここのイルカ

 

IMG_0806.JPG

 

ビビらないんですね。

 

IMG_0808.JPG

 

ここまできたかいがありました。

 

IMG_0809.JPG

 

おわりにスタッフがお見送りしてくださいます。

 

 

イルカも見てますがな。

 

 

ということで、めっちゃ満員でした。

さっさと帰りましょう

 

IMG_0820.JPG

 

おや、なんかやってます。

 

 

スナップショット 3 (2018-01-23 16-05).png

 

中国コマですって。

なんか3つ使うのはスゴイ珍しいんですって。

 

スナップショット 1 (2018-01-23 16-04).png

 

こやつの言うことなんですけどね。

 

 

 

 

音が消えてるのはコヤツの使ってる音楽が著作権にひかかったのです。

 

かえろっと

 

 

JUGEMテーマ:水族館

城崎マリンワールド

  • 2017.09.10 Sunday
  • 08:57

 

この地は

 

IMG_0005.JPG

 

昔は遠かったです

 

IMG_0007.JPG

 

舞鶴若狭自動車道開通のおかげで

 

IMG_0009.JPG

 

随分近づいてくれました

 

IMG_0032.JPG

 

城崎マリンワールドです。

 

IMG_0013.JPG

 

マリンといっても、入館しますと

 

IMG_0014.JPG

 

フルサイズのオオサンショウウオが

 

IMG_0015.JPG

 

淡水魚がバリバリ元気です。

 

IMG_0155.JPG

 

タッチコーナーはリーフになっとるんですね。

 

IMG_0016.JPG

 

なんだか人だかりが

 

 

餌付けをさせてくれるんですね。

 

IMG_0021.JPG

 

この水槽

 

IMG_0022.JPG

 

めっちゃ深いし

 

IMG_0026.JPG

 

三階の

 

IMG_0192.JPG

 

上から下までつながってるのね。

 

IMG_0025.JPG

 

一番下は大した水圧でしょうね。

 

 

ダイビング並みの深さ

 

IMG_0030.JPG

 

海獣です

 

IMG_0031.JPG

 

上に浮かんでるのはゴマかなあ。

 

IMG_0033.JPG

 

こいつはでかいです

 

IMG_0161.JPG

 

セイウチ

 

IMG_0162.JPG

 

めっちゃ

 

IMG_0163.JPG

 

こっちを意識してくれてます

 

IMG_0165.JPG

 

見てるし

 

IMG_0166.JPG

 

役者です

 

IMG_0188.JPG

 

ちなみにパンツも展示してありました。

 

IMG_0035.JPG

 

ペンギンも

 

IMG_0034.JPG

 

外で飼ってるんですね

 

IMG_0151.JPG

 

卵を温め中。

環境が良いんですね。

 

IMG_0174.JPG

 

キングペンギンは室内で寒くしておられました。

 

IMG_0172.JPG

 

寒いところの海ですね

 

IMG_0175.JPG

 

オオカミウオです

 

IMG_0176.JPG

 

いかついですね

 

IMG_0177.JPG

 

ズワイガニの自然の姿はこんなんなんですね

 

IMG_0181.JPG

 

南の魚の子供です

 

IMG_0189.JPG

 

大人になるとツバメウオ

 

IMG_0190.JPG

 

ナポレオン

 

IMG_0191.JPG

 

南の魚はきれいですね

 

IMG_0198.JPG

 

GTですね。そーなんですね。

 

IMG_0042.JPG

 

水族館で

「おいしそーな魚」

ってほざくやつがいますが、ここはそれを言ってもいいところです。

でも、

 

IMG_0131.JPG

 

自分で釣らないといけないのです。

 

IMG_0134.JPG

 

なにを釣るかといいますと

 

IMG_0136.JPG

 

アジなのです。

 

IMG_0137.JPG

 

釣ったアジは

 

IMG_0138.JPG

 

オバチャンたちにお願いして

 

IMG_0140.JPG

 

サバいて揚げて、

 

IMG_0141.JPG

 

おいしー、これ。

ここは水族館です。

 

IMG_0112.JPG

 

室内の狭くて丸いプールで

 

IMG_0115.JPG

 

なんとイルカショー

 

IMG_0116.JPG

 

こいつらスゲえ

 

IMG_0119.JPG

 

水しぶきも上げずに

 

IMG_0121.JPG

 

なんでバンバンと

 

IMG_0122.JPG

 

ジャンプできる?

 

IMG_0124.JPG

 

ジャンプ技術がすごすぎです。

 

 

イルカショーは

 

IMG_0043.JPG

 

野外ステージの方は

 

IMG_0044.JPG

 

メチャメチャ派手です。

 

IMG_0047.JPG

 

満員です。

 

IMG_0049.JPG

 

ベタ慣れの

 

IMG_0054.JPG

 

イルカさんたち

 

IMG_0055.JPG

 

かっこいいですね

 

IMG_0057.JPG

 

お客さん参加型の

 

IMG_0059.JPG

 

ショー。

おこちゃまが合図を出してジャンプ

 

IMG_0060.JPG

 

めっちゃいい思い出になるでしょうね

 

IMG_0061.JPG

 

イルカのオープニングのあとは

 

IMG_0063.JPG

 

アシカショー

 

IMG_0065.JPG

 

こちらもお客さん参加型

 

IMG_0068.JPG

 

こっちはメッチャ強そうなオニーチャン。

 

IMG_0069.JPG

 

めっちゃイジられ上手な

 

IMG_0073.JPG

 

おにーちゃんでした。

 

IMG_0077.JPG

 

このアシカショー

 

IMG_0081.JPG

 

めっちゃ派手になるのです。

 

IMG_0085.JPG

 

仕掛けのクセがスゴイ!

 

IMG_0086.JPG

 

アシカの次はセイウチの入場です。

 

IMG_0089.JPG

 

デカイし

 

IMG_0090.JPG

 

めっちゃかわいいし

 

IMG_0091.JPG

 

腹筋しとります

 

IMG_0092.JPG

 

フィナーレは

 

IMG_0094.JPG

 

インストラクターとの

 

IMG_0095.JPG

 

デュエット

 

IMG_0097.JPG

 

インストラクターというよりも

 

IMG_0102.JPG

 

このネーチャン、

 

IMG_0104.JPG

 

アスリートですがな

 

IMG_0105.JPG

 

すごすぎです。

 

IMG_0106.JPG

 

イルカもネーチャンも

 

IMG_0111.JPG

 

ストイックですがな。

 

 

日本海の

 

IMG_0200.JPG

 

日和山海岸

 

IMG_0149.JPG

 

夏は波も少ないです。

 

IMG_0202.JPG

 

竜宮城も穏やかです。

 

なぜに龍宮城?

 

 

JUGEMテーマ:水族館

竹島水族館

  • 2017.09.03 Sunday
  • 09:41

 

竹島と言っても例の竹島ではございません。

例の竹島には水族館はないのです。

 

IMG_5387.JPG

 

愛知県蒲郡市にある、過去に廃館まで検討された、メチャメチャ狭くて、メチャメチャ古い水族館なのです。

 

IMG_5388.JPG

 

値段は水族館とは思えないワンコイン。

 

IMG_5389.JPG

 

個性とアットホームによって大復活した

 

 

水族館なのです。

 

IMG_5405.JPG

 

クラゲがお出迎え

 

IMG_5406.JPG

 

珍しくないお魚ですが、

 

IMG_5408.JPG

 

ここの個性は魚ではないのです。

 

1503112144622.jpg

 

お魚の解説が

 

1503112148191.jpg

 

めっちゃ手作り

 

1503112149987.jpg

 

しかもセンスがステキ

 

1503112153490.jpg

 

解説読んでから水槽を眺めれば・・・・・・なんだこれは

 

IMG_5409.JPG

 

スッポンモドキも

 

IMG_5411.JPG

 

こんな見方はしたことなかったなあ。

 

IMG_5392.JPG

 

トイレも油断してはいけません

 

IMG_5391.JPG

 

ウツボさんを暴れないようにしないといけないのです。

 

IMG_5412.JPG

 

アクアテラリウムも観葉植物

 

IMG_5414.JPG

 

昔は幻のナマズといわれましたが

 

IMG_5416.JPG

 

しくしくお尻しか見えません。

 

IMG_5420.JPG

 

めっちゃちいさいですが

 

IMG_5421.JPG

 

超特大になるアマゾンの怪魚です。

 

IMG_5423.JPG

 

ペット屋さんにいる魚ですが

 

IMG_5424.JPG

 

鼻かんって言うんですね。しらんかった。

 

IMG_5429.JPG

 

涙を流して訴えているのは

 

IMG_5430.JPG

 

アリゲーターガー。

買った人は死ぬまで可愛がらないといけないのです。

 

IMG_5436.JPG

 

ウツボさんも

 

IMG_5437.JPG

 

大量飼育。

 

IMG_5438.JPG

 

思っていることを

 

 

代わりに言ってくださいます。

 

IMG_5440.JPG

 

近場の魚ですね

 

IMG_5442.JPG

 

こちらは魚の

 

IMG_5443.JPG

 

高級マンション

 

IMG_5444.JPG

 

有名人が

 

IMG_5445.JPG

 

お住いです。

 

IMG_5447.JPG

 

同姓の方のようです

 

IMG_5450.JPG

 

サンゴ水槽はきれいです

 

IMG_5451.JPG

 

リーフ水槽は・・・・・・

 

IMG_5453.JPG

 

GT・・・・かな?

 

 

小さくてわかんない

 

IMG_5459.JPG

 

命をいただくのです。

頂きます。ごちそうさまの感謝は忘れてはいけません。

 

IMG_5462.JPG

 

こいつは簡単に

 

 

頂いてはいけません。

 

 

毒!

 

IMG_5463.JPG

 

ハギとハリセンボン

 

IMG_5465.JPG

 

リーフですね

 

IMG_5466.JPG

 

ハコフグがとフエヤッコが見えます

 

IMG_5467.JPG

 

めっちゃ珍しいというものはいないのです

 

IMG_5468.JPG

 

なぜにアサリ?

 

IMG_5470.JPG

 

小さな

 

 

サメと

 

IMG_5471.JPG

 

アカエイ

 

IMG_5474.JPG

 

カビバラは動いてくれませぬ

 

IMG_5485.JPG

 

エビスダイ。

実は海の中は赤色が見えないのです

 

IMG_5488.JPG

 

なぜにフレンチエンジェルが

 

IMG_5489.JPG

 

ここはタカアシガニの展示がスゴイのです

 

IMG_5491.JPG

 

それはこの水槽ではなく、出口近くにいるのです。

 

IMG_5496.JPG

 

小さな水槽場

 

IMG_5498.JPG

 

ばっかりですし

 

IMG_5501.JPG

 

珍しい

 

IMG_5504.JPG

 

魚も

 

 

ホトンド

 

IMG_5509.JPG

 

いません

 

IMG_5514.JPG

 

でも、すごい人の数です。

 

IMG_5393.JPG

 

ここはタッチコーナー

 

IMG_5396.JPG

 

オオグソクムシ

 

IMG_5397.JPG

 

さわれるのです

 

IMG_5400.JPG

 

サメも

 

IMG_5401.JPG

 

イガクリガニも

 

IMG_5403.JPG

 

セミエビも

 

IMG_5513.JPG

 

スタッフに聞いてから裏側を見ましょう

 

IMG_5404.JPG

 

タカアシガニも

 

IMG_5526.JPG

 

触れるのです。

 

 

スタッフの注意は聞きましょうね。

 

 

 

売店のレジは探してください。

 

IMG_5528.JPG

 

事務室の中なんです。

 

IMG_5531.JPG

 

もちろんショーもあります

 

1503112161031.jpg

 

スーパースター

 

1503112157127.jpg

 

ラブちゃんは

 

1503112159319.jpg

 

キケンな思想家のようです

 

IMG_5532.JPG

 

人が増えても、広さは昔のまま

 

 

オール立ち見席

 

DSC_1547.jpg

 

ショーもアットホームですがな。

動画で御覧ください。

 

 

水族館の左後ろ側が

 

DSC_1550.jpg

 

竹島なのです

 

IMG_5541.JPG

 

400m先が

 

IMG_5542.JPG

 

竹島なのです。

 

IMG_5543.JPG

 

ここは簡単に渡れる竹島なのです

 

 

JUGEMテーマ:水族館

神戸どうぶつ王国

  • 2017.07.23 Sunday
  • 13:22

 

富士花鳥園

掛川花鳥園と行きましたので

 

もうひとつここも抑えておきたいものです。

IMG_5144.JPG

 

ポートアイランドにある

 

 

IMG_5149.JPG

 

神戸どうぶつ王国

 

IMG_5151.JPG

 

他の2つと造りはそっくりです。

なぜならばもともとはチェーン店だったのです

いまは別経営だそうです。

 

 

IMG_5152.JPG

 

入りますと

 

IMG_5158.JPG

 

おお、ビーバーがお出迎え

 

IMG_5162.JPG

 

どこのビーバーも寝たところしか見れないのにここのビーバーは見やすいし動きっぱなし。

 

IMG_5178.JPG

 

子供までいますがな

 

 

かわいいし

 

IMG_5171.JPG

 

シマスカンクですね。

きれいな生き物なんですけど、毒ガス注意

 

IMG_5176.JPG

 

イノシシではありませぬ。ペッカリーです。

・・・イノシシのなかまなんですけどね。

 

IMG_5182.JPG

 

外に出たらいきなりハゲコウ。

 

 

IMG_5187.JPG

 

カラスは黒いだけではありませぬ。

 

IMG_5192.JPG

 

ムナジロカラスです

 

IMG_5203.JPG

 

カーカー

 

 

鳴きます。

 

IMG_5184.JPG

 

おおお、生体を始めてみた

 

IMG_5188.JPG

 

アカカワイノシシ

 

IMG_5364.JPG

 

きれいなイノシシです。

 

 

水浴びが好きなんですね。

 

 

ハシビロコウです。

 

IMG_5196.JPG

 

ここはなんと外で

 

IMG_5193.JPG

 

展示です。

 

IMG_5197.JPG

 

きれいな色がはっきりわかります。

 

IMG_5199.JPG

 

自然体でメンチを切ってきます。

 

IMG_5209.JPG

 

暑いんですね。

口を開けて熱を下げてます。

 

今回は

 

 

飛びます

 

 

飛びます

 

 

まんぞくです。

 

 

室内に入りますと

 

IMG_5216.JPG

 

ジャコウネコ科の

ビンドロングが

 

IMG_5220.JPG

 

白目むいて寝倒してます。

 

IMG_5223.JPG

 

レッサーパンダは

 

IMG_5226.JPG

 

高いところから

 

 

降りてきませぬ

 

IMG_5227.JPG

 

コツメカワウソは熟睡です

 

 

蓮池

 

IMG_5234.JPG

 

南蛮渡来のハスですね。

 

IMG_5236.JPG

 

きれいな色です

 

IMG_5238.JPG

 

オオオニバスなんて子供の頃には写真でしか見たことありませんでした。

人が乗れるなんて説明文が書いてありましたね。

乗れるかあ!

 

IMG_5239.JPG

 

でっかいエアプランツ

 

IMG_5241.JPG

 

こいつはスゴイ。

 

 

ニュージーランドのミヤマオウムですがな

 

IMG_5247.JPG

 

こっちはクルマサカオウム

きれいです

 

IMG_5248.JPG

 

犬コーナーと

 

IMG_5249.JPG

 

猫コーナーと

 

IMG_5251.JPG

 

モルモットコーナーは素通りして

 

IMG_5252.JPG

 

南方の

 

IMG_5253.JPG

 

植物を

 

IMG_5254.JPG

 

愛でながら

 

IMG_5256.JPG

 

温室に行きますと、シッポしか見えませぬ

 

IMG_5258.JPG

 

でけえワニガメ

 

IMG_5262.JPG

 

ブラジルからいらっしゃったバクです

 

IMG_5264.JPG

 

スナドリネコさん

 

 

お魚を食べます

 

IMG_5269.JPG

 

ワタボウシタマリンは

 

 

たまらんかわいさ

 

IMG_5275.JPG

 

息がかかりそうな距離にナマケモノが

 

 

触らないてくださいって書いてありますけど・・・・さわれてもさわってはいけませぬ。

 

IMG_5280.JPG

 

サンショクキムネオオハシ

派手なくちばしです。

 

IMG_5282.JPG

 

ありえない

 

IMG_5284.JPG

 

風景が

 

IMG_5285.JPG

 

最大のげっ歯類がエサをねだってます。

 

IMG_5286.JPG

 

ケヅメリクガメも動き回ってます。

 

 

中庭に行きますと

IMG_5283.JPG

 

鳥さんだらけ

 

IMG_5287.JPG

 

でも

 

IMG_5292.JPG

 

何が何だか

 

 

わからない

 

 

展示です

 

IMG_5296.JPG

 

キツネザルも

 

 

動き回ってますし

 

IMG_5297.JPG

 

すごいのは

 

IMG_5303.JPG

 

ペリカン

 

IMG_5305.JPG

 

このでかい体でフライショーを見せてくれるのです

 

IMG_5309.JPG

 

さすがにお疲れでしょうか

 

IMG_5316.JPG

 

なかなか見れない

 

 

姿ですね

 

IMG_5358.JPG

 

おつかれさんでした

 

 

哺乳類はガラス越し。

 

IMG_5295.JPG

 

おおお

 

IMG_5294.JPG

 

サーバルキャットだあ

IMG_5320.JPG

 

ねてるし

 

IMG_5324.JPG

 

 

木の中に

 

IMG_5323.JPG

 

隠れてるし

 

IMG_5361.JPG

 

こっち向かんかい

 

IMG_5360.JPG

 

向いてくれました

 

 

これで精一杯

 

 

アルパカは

 

IMG_5334.JPG

 

プードルカット

 

ドックショーは

 

IMG_5346.JPG

 

ニュージランドのねーちゃんと

 

IMG_5344.JPG

 

フリスビーの

 

IMG_5350.JPG

 

おネーチャンが

 

IMG_5347.JPG

 

めっちや

 

 

見せてくれましたのです。

 

IMG_5352.JPG

 

あとはフライショーを

 

IMG_5355.JPG

 

堪能して

 

 

シベリヤワシミミズクやら

 

 

コンゴウインコまで

 

 

ここ、

 

 

おもろいし

 

1IMG_5180.jpg

 

きれいなイノシシも見れましたし、マンゾクマンゾクでしたのですわ

 

 

JUGEMテーマ:動物園

めっちゃさわれる動物園

  • 2017.06.18 Sunday
  • 00:01

琵琶湖の辺り。

 

琵琶湖大橋東側にある

 

 

 

元、明るい廃墟といわれたピエリ守山

 

店内にある不思議な空間。

 

 

 

それが、めっちゃさわれる動物園なのです。

 

 

IMG_4837.JPG

 

入り口にはオーストラリアン肺魚

 

IMG_4842.JPG

 

オオバタンが。

無料でお出迎え。

 

んで、1000円払って中に入ると

 

IMG_4844.JPG

 

おまえ、寝っぱなしやん。

 

IMG_4845.JPG

 

ギンガオサイチョウが触れるとこなんて、

 

 

日本ではここだけでしょう。

 

IMG_4846.JPG

 

こいつはどこでもさわれそうですね。

 

IMG_4848.JPG

 

お子様をお育てになってます。

 

IMG_4851.JPG

 

前来たときはさわれなかったのに、今回はさわらせてくださいました。

 

 

アルマジロくん。

 

 

アカブチジェネットは寝ていてくれてたすかりました

 

IMG_4853.JPG

 

起きてるときは噛まれる覚悟でさわりましょう。

 

IMG_4856.JPG

 

アラゲインコ

 

DSC_1009.JPG

 

なんか怒られました。

 

IMG_4858.JPG

 

このこのおさわりは別料金ですって。

 

IMG_4865.JPG

 

リスザルは筒の中を走り回ってます。

前回にはなかった展示です。

 

IMG_4870.JPG

 

フサオマキザルは光りものに弱い。

 

 

ほとんどのオサルさんはキラキラしたものを見せるとよってくるんですけどね。

 

 

近付かないでと書いてあっても、近づいてくるのはかまわないのです。

 

IMG_4872.JPG

 

イグアナは触っても動きません。

爪は要注意なのです。

 

IMG_4877.JPG

 

前はいなかったんじゃないかな。

 

 

ベタ慣れのアルパカ

 

IMG_4879.JPG

 

ワライカワセミは笑ってくれません。

 

IMG_4880.JPG

 

アオボウシインコは

 

 

めっちゃ噛んできます。

 

IMG_4882.JPG

 

園内を闊歩する

 

 

ガチョウさん。

 

 

やりたいほうだいです。

 

IMG_4890.JPG

 

こいつらも放し飼い。

 

ベネットワラビー

 

IMG_4892.JPG

 

かっこいい。

 

カイマントカゲ。

恐竜みたい。

 

IMG_4894.JPG

 

カミンギーオオトカゲ

 

IMG_4895.JPG

 

前回入り口にいたのに、古株になって狭いところに押しやられたのね。

アカバシコサイチョウ

 

IMG_4898.JPG

 

この鳥と一緒にゲージの中にいるのが

 

 

IMG_4903.JPG

 

コアリクイ。

 

わたしには考えられない共存です。

 

 

自然界じゃないんだから、事故は起こんないの?

 

IMG_4905.JPG

 

ミーアキャットは

 

 

やりたい放題ですね。

 

IMG_4906.JPG

 

 

メガネフクロウはしらんかお

 

IMG_4907.JPG

 

これはナマケモノ。

前回もこんな感じで動きもしませぬ。

 

 

 

IMG_4908.JPG

 

斎藤さんではありませぬ。

ツルッツル。

 

IMG_4910.JPG

 

アミメニシキヘビ

 

IMG_4912.JPG

 

ボア

 

IMG_4915.JPG

 

鯉と水鳥。

 

IMG_4916.JPG

 

それを見つめる猛禽類。

 

 

メチャメチャ感がステキ

 

IMG_4918.JPG

 

アラレもないお姿。

 

S_6227426529985.jpg

 

もちろんさわっちゃダメです。

 

IMG_4921.JPG

 

肉球におさわりしたいものです。

 

 

IMG_4927.JPG

 

水モノはさわれませぬ。

 

IMG_4928.JPG

 

 

サーバルキャットは出てきてくれませぬ。

中を覗けば

 

IMG_4977.JPG

 

起きてるんかーい。

でてこいや。

 

 

でてきません。

 

IMG_4931.JPG

 

シマテンレック。

マダガスカルの固有種です。

動かんかいー!

 

 

IMG_4942.JPG

 

小鳥はさわると

 

 

IMG_4947.JPG

 

ホノボノ

 

 

しますね

 

 

かわいいものです

 

IMG_4941.JPG

 

ヒメコンドルを触っても

 

 

ホノボノはできませぬ。

 

IMG_4948.JPG

 

ベンガルワシミミズクも爪には要注意です。

 

 

IMG_4950.JPG

 

カナダオオヤマネコは

 

IMG_4966.JPG

 

デカいネコ

 

 

IMG_4953.JPG

 

アカオクロオオムは

 

 

なかなか珍しいのです。

 

IMG_4960.JPG

 

インドオオコオモリと

 

IMG_4964.JPG

 

 

ヨタカ。

 

 

なんか暗黒街を感じます。

 

 

IMG_4922.JPG

 

メインイベント

 

IMG_4967.JPG

 

ハシビロコウ。

 

 

動かないなんてガセです。

動き回るのです。

 

IMG_4933.JPG

 

触ってはいけません。

でも、めっちゃ近いのです。

 

IMG_4969.JPG

 

 

羽も大きいのです。

 

IMG_4981.JPG

 

ライオンも起きてきたようです。

 

IMG_4982.JPG

 

奥にいるハシビロコウを

 

IMG_4992.JPG

 

見つめています。

どういう感情でみてるのでしょうか。

「うまそう」

ではないでしょうね。

 

IMG_4996.JPG

 

デバのすごさは

コタケネズミ

 

IMG_5006.JPG

 

アルパカも疲れてきたようです。

 

IMG_5008.JPG

 

ヤギの赤ちゃんも食事の時間。

 

IMG_5011.JPG

 

サイチョウも

 

 

IMG_5028.JPG

 

ブッシュベイビーも、休憩になるそうです。

 

IMG_5030.JPG

 

とうとう寝ちゃった。

 

IMG_5033.JPG

 

 

こっちも

 

IMG_5034.JPG

 

お前も眠たそうね

 

S_6227425671962.jpg

 

ヨタカは元気です。

 

S_6227425919267.jpg

 

ワニは疲れなど知らぬよう。

 

S_6227426003914.jpg

 

こいつは

 

 

顔が見えませぬ。

 

S_6227426343142.jpg

 

ということで、この距離で事故が起こらない

 

S_6227426465846.jpg

 

アヒルの赤ちゃんのように

 

 

めっちゃスルリとサルスベリの動物園がここなのです。

 

 

JUGEMテーマ:動物園

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM